音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

【オリジナル個別インタビュー】Apeace ニューシングル「MAMAお願い」9月30日リリース!!

【オリジナル個別インタビュー】

Apeace ニューシングル「MAMAお願い」9月30日リリース!

 
 
9月30日に12枚目のニューシングル「MAMAお願い」をリリースするApeaceのみなさんに個別インタビューをさせていただきました!
 
とっても楽しいApeaceのインタビュー!
どうぞご覧ください♫
 
※サイン入りチェキのプレゼントは最後に!
 
 
 
ーー新曲「MAMAお願い」についてエピソードを!
 
ヨンウォン:9月12日のライブ生配信の時に、「MAMAお願い」を初披露したんですが、そのときに『B型はだめ』という歌詞について「どうしてB型はだめなの~?!」とB型のファンの方からたくさんコメントが来ました。

全員:(笑)
 
ヨンウォン:もちろんファンの皆さまも冗談で言ってくれてるんですが(笑)ただ言いにくいからB型におさまっただけなんですけどね。
 
ヨンウク:月替りでかえようか?!A型はだめ~!
 
シヒョク:AB型はだめ~、、、確かに言いにくいですね(笑)
 
J.D:RHマイナスはだめ~~。
 
全員:(笑)
 
ーー選曲にも携わったとのことですが?
 
ヨンウク:実は「MAMAお願い」は最初は可愛いよりもかっこいいスタイリッシュな感じの曲だったんです。ガイドも英語で来たんです。女性ボーカルでおしゃれな雰囲気で。

ヨンウォン:いつも新曲を決める時には、みんなで共有して、投票したり会議したりして決めるんですが、今回は「MAMAお願い」も「Distance」も両方ピンときてすんなり決まりました。「MAMAお願い」はかっこいい感じだったんですが、これならちょっと面白くできるんじゃないかなと、、、自信は半分くらいしかなかったんですが、挑戦してみたいなということで決まりました。そこから作曲家さんはもちろんレコーディングエンジニアさんなどにも大変お世話になって、楽しい曲に仕上げることができました!
 
ーーレコーディングはいかがでしたか?
 
ヨンウク:ヨンウォンさんとJ.D君が今回レコーディングをみててくれたんです。
 
ヨンウォン:ウォンシクがかなり1回目でいいものが録れるんですよ!でもそれを言わずに、(何度か歌ったあとに)最初に「仮で歌ってみて」と言って録ったものを使用したのは裏話です(笑)
 
ーー歌詞が面白い曲なんですが、パート割りはどうやって決めたんですか?
 
ヨンウォン:声のサウンドで決めたんですが、、、、『お寿司はどう?』という歌詞の部分にApeaceのお寿司担当のヒョンソンをもってこられなかったのが、ちょっと心残りです!
 
全員:(笑)
 
ーー衣装についてもウォンシクさんが主導で決めたと聞きましたが?
 
ウォンシク:はい!実は最初はこのスタイルの衣装の想定ではなかったんです。最初はいろんな色のスーツの予定だったんです。そのあとに3~4回また衣装イメージが変わって。。。最終的には歌詞が出来上がって「ママボーイ」の感じだから「ママが来させた服」という、このスタイルにしようってことになりました。最後の最後に決まったので、時間が本当になくて、、、韓国のスタイリストさんとたくさん相談して、韓国から届いたあとも、「これはちょっと違うな」と思うものがあったりもしたので、シヒョクと一緒に街を歩き回って探しに行きました。

シヒョク:竹下通りも歩きながら!
 
ヨンウク:本当に苦労してくれました!!
 
全員:(拍手)
 
ーージャケット写真の撮影現場でのエピソードはありますか?
 
ヨンウォン:風船にヘリウムガスを使っていたんですが、ウォンシクとシヒョクがそのガスで声を変えて遊んだりしてました!
 
ジヌ:あ~!やってた~!!風船膨らますのも、ちょっと僕たちも手伝いましたよ。

J.D:ヒョソンさんが写真を選んでくれました!
 
ヨンウォン:ほんと選ぶの大変そうでした!
 
ヒョンソン:今回写真選びで面白かったのは、初回限定版の裏面が7人の集合写真なんですね。で、それぞれ表のメンバーがセンターになっているものなんですが、自分がセンターになっているからなのかなぜかこれまでにないくらいに面白い写真がたっくさんありました。特にシヒョクのテンションが上がりすぎてて大変なことに!
 
全員:(笑)
 
シヒョク:僕はお兄さんたちと一緒に撮影するのが本当に楽しいんです!!!それが我慢できなくなっちゃって(笑)
 
ヒョンソン:メンバーも、僕が選んだ写真しかみてないけど、ほんとうに全部面白い写真だらけでした。

J.D:でもシヒョクはパワーを使い果たして、撮影後半はクールなポーズばかりしてたような。。。!
 
ーー初回限定版の表面がそれぞれのメンバーのソロで、裏面がそれぞれセンターということなんですね?
 
ジヌ:(裏面の写真撮影のときセンターで)今までにこんなことはなかったので楽しかったんですが、僕のバージョンのCDだけ在庫たくさんになったら悲しいなぁ(涙)。
 
ヨンウォン:僕たちは誰がセンターになっても気にはしてないんですが、ファンの方が(自分の推しがセンターで)喜んでくれたら嬉しいなって思っています。
 
ーーダンスもポイントが盛り沢山とのことですが?
 
ヨンウク:今回のポイントは歌詞に合わせて振り付けをしたこと、みなさんが真似しやすいということ、あとは自分が目立つよりは他のメンバーが活きて目立つよう意識して作りました。
僕は「モーツァルトのピアノ」になりたいな、と思っています。メンバーがモーツァルトで僕がピアノです。
 
ーー「オリンピックダンス」はどうして思い浮かんだんですか?
 
ヨンウク:東京オリンピックが今年開催できなかったこともありますし、オリンピック水泳日本代表だった入江選手と最近お会いすることがあって、今でも練習を頑張ってしていることなども聞いてインスピレーションを受けました。それにワンチョルさんの妹さんも韓国代表に選ばれていたのに、今年参加できなかったという話もありますし、、、周りで頑張っている方たちはいるんだなという思いがあって、「オリンピックダンス」のアイデアはすぐ浮かびました。
 
 
ーーところで、Apeaceのみなさんは、いまYouTubeで生放送、そして「ATube!!」という自己プロデュース企画にも力入れているようですね!
 
シヒョク:今回個人のダンス動画「チッケム」をアップしたんですが、ヨンウォンお兄さんの再生回数が急激に伸びてきて1位になってびっくりしました!(ヨンウォンお兄さんの)料理のほうの動画も1位になりました!

ジヌ:あ~~、それ(9月12日の)放送中にヨンウォンさんが「観てください」って言ったんじゃない?
 
シヒョク:そうなの?でもその放送があったから、みなさんがヨンウォンお兄さんの魅力を発見してたくさんみてくれて嬉しいなと思ったんです。
 
ヨンウォン:これまであまりApeaceはYouTube企画をやったことがなかったんです。いまの企画が始まる前に、実はもうひとつ企画があって、それは撮影したんですがまだ放送されてないんですよ。突然「寮の近くで会議だよ」と言われて車に乗ったら遠くに連れていかれるというところから始まるドッキリで(笑)
 
ジヌ:ほんとにみんな普通に予定があったり、寝起きだったりしたのにそのまま(笑)
 
シヒョク:あれは面白かったですね~~!
 
ヒョンソン:ほんとに本気でドッキリでした。
 
ヨンウォン :いつかそれは放送したいですね~。
 
ヨンウク:あとは、みなさんが興味をもっている運動や食事のことなんかの企画もやっていきたいと思っています。健康的なね。お家でできることとかね。
 
シヒョク:僕はモッパン!!本当に僕が一番やりたいことはモッパンだから!!今の時期一番食べ物が大事だと思うので。みなさんが食べたくても食べられないものとかも食べてみたいと思います。
 
J.D:食べるのはもうやめたほうが・・・(笑)

ウォンシク:僕はファンから「モッパンはやめて」ってめちゃ言われます。
 
全員:(笑)
 
 
ーーところで、みなさんはご自身のママとは仲良しですか?一緒に出かけたりするのも平気?
 
全員:はい!もちろんです!
 
シヒョク:全然平気、全然平気!
 
ジヌ:逆にママが一緒について来てくれません~~~(笑)
 
ウォンシク:ママを世界一周旅行に連れて行きたいです。
 
ヒョンソン:デパートに連れていって、カンナムのお金持ちみたいに、欲しいもの全部買ってあげたいです。
 
ヨンウク:僕はママと一緒に買い物に行ったときに、ママの好きなもの買ってあげるよって言ったんですが1~2万円くらいしかいかなかったのに、ママが高校生みたいにすっごく楽しそうに喜んでくれて、だからまた頑張ってこうやって買い物に連れて来たいなって思いました。ママには「僕の彼女」みたいな感じで接していますよ~。
 
ジヌ:あ~!僕も!!デートコースとかをネットとかで見ると「うちのママもきっとこういうところに連れて行ってほしい気持ちがあるんだよな」って思います。でも韓国に帰った時には、ママも疲れてそうだしお互いに休みましょうってなっちゃうんです(笑)
 
ーー最後にHwaiting!読者のみなさまへメッセージを!
 
ヨンウク:Hwaiting!の名前のように毎日頑張って過ごして欲しいと思っています。僕たちは元気に過ごしています^^最近感じたのは、本当に健康というのが大切だなということ。あまり焦らずに毎日を元気に過ごしていて欲しいです。早く会いたいです!ヨンウクでしたー!
 
 
ーーありがとうございました!
 
全員:ありがとうございました!!!!!!!
 
 
 
全て日本語でテンポよく笑顔で元気に応えてくれたApeaceのみなさん。
本当に仲良しでチームワークの良いメンバーという雰囲気でした!
 
9月30日リリースのニューシングル「MAMAお願い」、そしてYouTubeコンテンツ「Apeaceのお部屋」「ATube!!」などいつでも笑顔にしてくれるApeace。
 
ぜひ注目です!
 
これからもHwaiting!はApeaceを応援していきます♫
 
 
 
 
 
 
photo&text:AaruTakahashi
 

【「MAMAお願い」2020年9月30日リリース】
<商品内容>
★初回限定盤★(メンバーソロver全7種) CJTHK-0005~CJTHK-0011 初回盤 2,600円(税込)
CD
1:MAMAお願い
2:Distance
3:MAMAお願い(instrumental)
4:Distance(instrumental)
 
ジャケット表紙メンバーの折込ポスター (表紙メンバーのオリジナルメッセージ付き「MAMAお願い」MV視聴QRコード付)
 
★通常盤★
CJTHK-0012 通常盤 1,600円(税込)
CD
1:MAMAお願い
2:Distance
3:MAMAお願い(instrumental)
4:Distance(instrumental)
 
トレカ ランダム 14種
 
発売元 CJTHK Entertainment
 
<曲紹介>
今回のシングル『MAMAお願い』(読み:ままおねがい)はこれまで以上にメンバーが制作に携わった、 まさに「Apeaceプロデュース」の曲となっている。
タイトル曲「MAMAお願い」は好きになってしまった女の子と、”ママ”の理想の「息子の彼女」像が違う ことで思い悩む心優しい男の子の恋心と葛藤を明るくユニークに歌った楽しいポップな曲。
作詞作曲はジャニーズやTWICE、2PMなどを多く手がけるヒット曲の仕掛け人が集結。 耳にも心にも残る、ふと気づいたら頭の中をループするサウンドに仕上がっている。
また、カップリング曲「Distance」はしっかりと聴かせるバラード曲。ラップ担当メンバーが本気を出し て歌う姿にも注目。
選曲、衣装、イメージやジャケットのデザイン、撮影小物などにもメンバーが意見を出し合い作り上げら れた今回のシングル。ダンスの振り付けはメインダンサーであるヨンウクが担当。 「お願いダンス」「オリンピックダンス」とキャッチーなネーミングの振り付けも登場し、お願いするポー ズがキュートで自然にほっこり笑顔になってしまうステージをお届けする。
Apeaceがみなさまに心を込めてお届けするニューシングル『MAMAお願い』。必見です。
 
 
 
 
【Apeace(エーピース)PROFILE】
2011年5月にデビュー。当初はメンバー21人、東京・恵比寿の専用劇場KTHEATER TOKYOでロングラ ンの単独公演を成し遂げ大きなニュースとなったApeace(エーピース)。 全員が身長180cm以上いうことでも注目度が高い。「A(アジア)」の「peace(平和)」の架け橋とな るグループ「Apeace」。
2015年からは専用劇場を飛び出して、月に1度の単独ライブをベースに、バラエティ・MC・モデル・舞 台・ミュージカルなど個々の魅力を活かし幅広い分野で活躍している。 東映制作の「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」のブラック役とブルー役にも抜擢。
さらに、豊洲ピットでの「Power Into Tohoku!2016 Spacial Live」や日本武道館で開催の「東京ボーイ ズコレクション2018」東日本大震災復興支援イベントにも積極的に参加するなど日本に根付いた活動を続 けてきた。
最近では、メンバーが作詞作曲やダンスの振り付けといった制作分野にも才能を発揮しアイドルからアー ティストへの変容をみせつつもある。
2019年1月リリースの「Never Ever End / Always」がオリコンデイリー初登場5位、ウィークリー9位 を獲得、11月にリリースの「Feel So Good」ではオリコンデイリー3位、ウィークリー14位をマーク。
本格的に日本を拠点とする他に類をみない韓国出身男性12人のエンターテインメントグループ

 
 
 

<オリジナルネット番組「Apeaceのお部屋」配信概要>
日時:毎週土曜日20時~(予定)
出演:Apeaceメンバー交代制
配信チャンネル:YouTube APEACE-officialチャンネル
https://www.youtube.com/c/APEACEofficial
※配信URL詳細は公式Twitter等にて発表。
※どなたでも視聴無料
 
 
 
<オンエア情報>
・Mnet 「MタメBANG! ~ただいま打ち合わせ中~」
毎月第1・3・5週(木)23:30~24:30OA中!
番組公式Twitter(@mnet_etchan)
 
 
・「Ch.Apeace」
https://smart.mnetjp.com/tv/1261/
MnetSmart で24時間楽しめるライブストリーミングtvingTVに「Ch.Apeace」がオープン。「We are Apeace!」や「Apeace 100Question」、ライブ密着番組などApeaceの出演番組をオリジナル編成でお届け。
 
 
・Mnet「History of Your IDOL」
※毎月第2・4木曜23:30~放送!
☆Mnet Smart では本放送終了後、番組ページでVOD 配信
https://mnetjp.com/
https://smart.mnetjp.com/
 
 
・東海ラジオ『アンニョンコリア!』
毎週土曜日19:00~19:30
 https://www.tokairadio.co.jp/program/p01/
 
 
・HAKUNA Live
アカウント名:Apeace
ID:n9lttrtl1r32f22
毎週火曜日20:00~配信予定
 
iPhone版:
https://apps.apple.com/jp/app/hakuna-live-meet-and-chat/id1384325538
Android版:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.movefastcompany.bora&hl=jp
 
 
・Choi Young-Won(チェ・ヨンウォン)1988.05.12生まれ 180cm
・Kim Won-Sick(キム・ウォンシク)1989.07.19生まれ 180cm
・Jee Hyun-Sung(チ・ヒョンソン)1989.12.2生まれ 186cm
※・Ha Geon-Hee(ハ・ゴンヒ)1991.7.19生まれ 184cm
※・Song Seung-Hyuk(ソン・スンヒョク)1991.7.30生まれ 183cm
※・Hong Sung-Ho(ホン・ソンホ)1991.9.15生まれ 187cm
※・Kim Wan-Chul(キム・ワンチョル)1992.4.13生まれ 185cm
・Kim Jin-Woo(キム・ジヌ)1992.10.12生まれ 188cm
※・Yun Jun-Sik(ユン・ジュンシク)1993.3.6生まれ 183cm
・Jeong Young-Uk(チョン・ヨンウク)1995.5.14生まれ 185cm
・Choi Si-Hyuk(チェ・シヒョク)1997.2.18生まれ 180cm
・J.D(ジェイ・ディ)1997.8.27生まれ 183cm
 
※5名は兵役のため現在活動休止中または韓国待機中
 
【関連サイト】
・Apeaceオフィシャルウェブサイト
http://apeace.jp/
・ApeaceオフィシャルTwitter
https://twitter.com/apeace_japan (@Apeace_Japan)
・Apeace オフィシャルYouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/c/APEACEofficial
 
・Apeace オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/apeacemembersofficial/
・Apeace グローバルオフィシャル
https://twitter.com/Apeace_Official (@Apeace_Official)
https://www.instagram.com/apeace_official/
 
 
 

【サイン入りチェキプレゼント!】
ApeaceからHwaiting!読者のみなさまへ、サイン入りチェキのプレゼント。
抽選で4名様!
応募方法は後ほどこちらのTwitterアカウント「Hwaiting!_LIVE」https://twitter.com/Hwaiting_LIVE (@Hwaiting_LIVE)にて。
フォローしてお待ちくださいね!

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG