音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

【速報レポ】JO1 1stアルバム『The STAR』発売決定! オンラインコンサート開催決定!公式ペンライト発表☆これからは恩返しをしていくので楽しみにしていてください♡

【速報レポ】JO1 1stアルバム『The STAR』発売決定! オンラインコンサート開催決定!公式ペンライト発表☆これからは恩返しをしていくので楽しみにしていてください♡

 
 
 
グローバルボーイズグループ JO1(ジェイオーワン)が11月25日に1stアルバム『The STAR』をリリースすることを発表した。アルバム発売に先駆け10月5日、JO1メンバー全員で記者会見に臨み、概要発表や質疑応答が和やかに行われた。概要発表記者会見の模様をお届けする。
 
昨年、日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」から誕生したJO1。今年3月にデビュー1stシングル「PROTOSTAR」を発表、8月には2ndシングル「STARGAZER」をリリース。2作品連続で“Billboard JAPAN Top Singles Sales”・“オリコン週間シングルランキング”で首位を獲得、“Billboard JAPAN HOT 100”においても各々のタイトル曲「無限大」「OH-EH-OH」で2作品連続の総合首位を獲得するなど、その勢いはファンの熱い応援とともに加速している。
 
爽やかなブルーを基調とした衣装でメンバー11人がステージに登場すると会場は一気に華やかに。司会進行のお笑いコンビ “かまいたち”の二人は、メンバーをぐるっと見回しながら「キラキラしてますね、みんないい子でね」と目を細めた。会場に集まった沢山のカメラ、大勢の記者に向かって『GO TO THE TOP!JO1です!』と元気よく挨拶し会見がスタート。
 
リーダー・與那城奨は「(デビューしてから)あっと間でした。7ヶ月経ってちょっと落ち着いた感じはありますね」と感慨深げ、グループ最年少・豆原一成は初めてのファンミーティングで2万人のファンを目の前にし、とても緊張したことが思い出されると話した。また川尻蓮は「責任感が大きくなった」「自分たちで作り上げるのでこだわりが強くなったなとは思います」とJO1の成長ぶりを率直に語った。

“1stアルバム『The STAR』のオススメ曲は?”の質問に鶴房汐恩が『SAFETY ZONE』を挙げ「女性を俺が守るぜ!!という曲で、出だしは落ちついた曲調なんですけど最後にラップがどーん!と来るのが素晴らしいです」と身ぶり手振りを加えながら熱っぽく話した。白岩瑠姫は『Happy Merry Christmas』を挙げ、冬に発売されるアルバムにふさわしいとニッコリ、「今日も聴いてきました!」とお気に入りの楽曲だとアピールした。
 
続いて、“アルバムタイトル曲のセンターは誰ですか?”という司会の質問に、川西拓実が「はい!僕です!」と可愛いらしく申告。「すごい嬉しい気持ちと、これまで以上に緊張感があります」と話し、センターパートになった喜びを誰かに伝えたか聞かれると「誰にも伝えてないです。家族にも言ってなくて、発表のときに聞いたほうが楽しんでもらえると思って」と拓実スマイルに。

アルバム全4形態のうち、初回限定盤RedのDVD特典映像(JO1 PARTY)のなかで「川尻蓮が泣いているシーンが収録されている」と明かしたのは木全翔也。JAMも泣いてしまうような感動的な涙なのだとか。川尻蓮本人は「恥ずかしいから・・・」と涙した理由は言わないものの「溢れちゃった系の涙です」と照れる様子に司会者から「可愛い!」と声が飛んだ。
 
また10月16日から、ファン待望のJO1公式ペンライトが先行販売スタートすることも発表され、メンバー達は出来立てホヤホヤのペンライトを手にした。
大平祥生が“スマートフォンと連携させて推しのカラーに設定することができる” “オンラインコンサートに合わせて連動で点滅なども変わる”とテキパキと丁寧に説明したり、佐藤景瑚は“ポイントはデザインです”と紹介。11人でペンライトを振りながら「OH-EH-OH」の掛け声レクチャーを披露し、曲の冒頭では高速メンバー名コール、曲中のJAMだけのメロディーラインコールまで完璧にこなしてみせた。

11月25日発売の1stアルバム『The STAR』のリリースだけではなく、12月19日に単独オンラインコンサートを開催する。さらに11月7日にオンラインユニットトークイベント、11月14日にアルバムリリース記念のショーケースオンライン生配信イベントと嬉しいスケジュールがぎっしりだ。会見の最後に與那城奨はオンラインでの開催について「画面を通じてあらたな見せ方をできたらいいなと思います」と前向きな姿勢を見せ、「ここまで来れたのはすべてファンの方々の支え、スタッフさんの皆さんの支えのおかげです。感謝を忘れず、これからは恩返しをしていくので楽しみにしていてください」と締めくくった。
 
さらにこの会見終了後にはフォトセッションと取材会(質疑応答)が行われた。取材会の模様はあらためて後ほどお届けします。
 
※JAMはJO1ファンの呼称
 

 
text:MIO
photo:official
 
 
 
 
公式twitter:https://twitter.com/official_jo1
 
 
公式instagram:http://instagram.com/official_JO1
 
 
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsmXiDP8S40uBeJYxvyulmA
 
 
 
【リリース情報】
 
◆タイトル
「The STAR」
 
◆発売日
11月25日(水)
 
◆商品情報
 
「The STAR: JO1、輝く自分に出会う」
 
<初回限定盤 Red(CD+DVD) ※DVD特典映像(JO1 PARTY)>
 
1. Starlight
2. Shine A Light
3. SAFETY ZONE
4. 無限大
5. La Pa Pa Pam
6. Running
7. OH-EH-OH
8. So What
9. GO
10. Voice (君の声)
11. ツカメ~It’s Coming!~ (JO1 ver.)
12. YOUNG (JO1 ver.)
13. GrandMaster (JO1 ver.)
14. KungChiKiTa (JO1 ver.)
15. My Friends
 
<初回限定盤 Green(CD+PHOTO BOOK)>
 
1. Starlight
2. Shine A Light
3. 無限大
4. La Pa Pa Pam
5. Running
6. OH-EH-OH
7. So What
8. GO
9. Voice (君の声)
10. ツカメ~It’s Coming!~ (JO1 ver.)
11. YOUNG (JO1 ver.)
12. GrandMaster (JO1 ver.)
13. KungChiKiTa (JO1 ver.)
14. Be With You (足跡)
15. My Friends
 
<初回限定盤 Bolue(CD+ACCORDION CARD)>
 
1. Starlight
2. Shine A Light
3. 無限大
4. La Pa Pa Pam
5. Running
6. OH-EH-OH
7. So What
8. GO
9. Voice (君の声)
10. ツカメ~It’s Coming!~ (JO1 ver.)
11. YOUNG (JO1 ver.)
12. GrandMaster (JO1 ver.)
13. KungChiKiTa (JO1 ver.)
14. Monstar
15. My Friends
 
<通常盤CD+SOLO POSTER(11種類の中から1枚をランダム封入)>
 
1. Starlight
2. Shine A Light
3. SAFETY ZONE
4. 無限大
5. La Pa Pa Pam
6. Running
7. OH-EH-OH
8. So What
9. GO
10. Voice (君の声)
11. ツカメ~It’s Coming!~ (JO1 ver.)
12. YOUNG (JO1 ver.)
13. GrandMaster (JO1 ver.)
14. KungChiKiTa (JO1 ver.)
15. やんちゃ BOY やんちゃ GIRL (JO1 ver.)
16. Happy Merry Christmas (JO1 ver.)
17. Monstar
18. Be With You (足跡)
19. My Friends

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG