音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

Apeace 3月25日リリースニューシングルジャケット写真解禁&MVティーザー公開!!

Apeace 3月25日リリースニューシングルジャケット写真解禁&MVティーザー公開!!

 

 
全員が身長180センチ以上の韓国出身アーティストグループ:Apeace(エーピース)が3月25日(水)にリリースするニューシングル「GENTLEMAN -party all night- / Wanna be more」のジャケット写真2種及びミュージックビデオのティーザーを公開した。
 
今回リリースのタイトル曲「GENTLEMAN -party all night-」はBoA、FTISLAND、MOMOLANDなどの楽曲を手掛けるSTAINBOYSが担当。ニュージャックスウィングの流れを基調とし、現代的な要素も含んだ新しいサウンドとなっている。
 
ニュージャックスウィングとは「プログレッシブR&B」とも呼ばれ様々な音楽に影響を与えてきたジャンルで、耳触りのいいリズムと音感で誰もが聴きやすいサウンド。今回の楽曲はこれに現代の雰囲気も織り込んだ新しいポップスタイルとして、「基礎と新しいものの融合」をテーマにした明るく落ち着くようなサウンドで音楽がより身近になるような曲となっている。
 
もう一つの新曲「Wanna be more」は東方神起やEXILEで知られ、Apeaceの「どこまでも続く道を...」でコラボレートしたJin Nakamura氏と再び融合。出会いと別れの春の季節にぴったりな、少し切ない恋心を描く曲。男女の距離感、感情、そして心の葛藤をリアルに描いた歌詞に、心地よいリズムの繊細なメロディーラインが特徴でApeaceボーカルラインの暖かな声が活きる仕上がり。誰もが一度は共感する作品。
 
2019年は「Never Ever End/Always」や「Feel So Good/Holy Heaven」でとにかく激しく燃えるようなかっこよさとセクシーさを見せたApeace。2020年の最初の曲はリラックスした大人の一面も見せる!
 
1月18日(土) イオンモール大高を皮切りとして、今後リリースイベントも続々と詳細発表になるので、ぜひApeaceに会いに行って魅力を確かめてほしい!
 
 
 
【「GENTLEMAN -party all night- 」MVティーザー(Wanchul edition)】
https://youtu.be/p-be9XWrRpE
 
 
 
「GENTLEMAN -party all night- / Wanna be more」商品内容】
・初回限定盤
CD+DVD (MV+メイキング映像)
品番 CJTHK-0003
価格 2,600円(税込)
 
1 GENTLEMAN -party all night-
2 Wanna be more
3  Wanna be more ワンチョルVersion
4 GENTLEMAN -party all night- (Instrumental)
5 Wanna be more (Instrumental)
 
 
 
 
・通常盤
CD+トレーディングカード(ランダム20種封入)
品番 CJTHK-0004
価格 1,600円(税込)
 
1 GENTLEMAN -party all night-
2 Wanna be more
3 GENTLEMAN -party all night- (Instrumental)
4 Wanna be more (Instrumental)
 
 
発売元 CJTHK Entertainment
 

 
【リリースイベントスケジュール】
日時:2020年1月18日(土)
場所:愛知県
 
日時:2020年1月24日(金)
場所:東京都
 
日時:2020年1月31日(金)
場所:神奈川県
 
日時:2020年2月1日(土)
場所:東京都
 
 
【今後のスケジュール】
・2020年1月19日(日)
< Apeace New Year Event 2020 in Nagoya>
開演時間:14:00/18:00予定
会場:テレピアホール(愛知県名古屋市東区東桜1-14-25 テレピアビル2F)
 
・2020年1月25日(土)
<Apeace New Year Event 2020 in Tokyo>
開演時間:14:30/18:30予定
会場:原宿クエストホール(東京都渋谷区神宮前1-13-1
 
・2020年1月28日(火)
<韓流ザップ祭2020>
開演時間:19:00
会 場:マイナビBLITZ赤坂(東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内)
チケット:6,000円(税込)
出 演:Apeace/高橋茂雄(サバンナ)、K、AKI、ハロー植田、D.tion、KEVIN、Niiisan’s、JINSEOK【敬称略】
 
 
 
【オンエア情報】
・Mnet 「MタメBANG! ~ただいま打ち合わせ中~」
毎月第1・3・5週(木)23:30~24:30OA中!
番組公式Twitter(@mnet_etchan)
 
 
・「Ch.Apeace」
https://smart.mnetjp.com/tv/1261/
MnetSmart で24時間楽しめるライブストリーミングtvingTVに新たに「Ch.Apeace」がオープン。「We are Apeace!」や「Apeace 100Question」、ライブ密着番組などApeaceの出演番組をオリジナル編成でお届け。
 
 
・Mnet「History of Your IDOL」
2020年1月9日(木)スタート!
※毎月第2・4木曜23:30~放送!
特集アーティスト(予定)
1月:BTS(防弾少年団) ①・②
2月:SHINee ①・②
2019年 Mnet Japan / 各30分(予定) / 字幕放送 / HD / 日本初放送
☆Mnet Smart では本放送終了後、番組ページでVOD 配信
https://mnetjp.com/
https://smart.mnetjp.com/
 
 
 
【Apeaceオフィシャルウェブサイト】
http://apeace.jp/
 
【ApeaceオフィシャルTwitter】
https://twitter.com/apeace_japan
 
【Apeace オフィシャルYouTubeチャンネル】
http://www.youtube.com/c/APEACEofficial
 
 
 
 
【Apeaceプロフィール】
2011年5月にデビュー。当初はメンバー21人で東京・恵比寿の専用劇場 K THEATER TOKYOを拠点にロングランの単独公演を成し遂げ大きなニュースとなったApeace(エーピース)。
 
2015年からは専用劇場を飛び出して、月1度の定期ライブをベースに、バラエティ・MC・モデル・舞台・ミュージカルなど個々の魅力を活かし幅広い分野で活躍している。 
 
さらには、東映制作の「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」のブラック役とブルー役に抜擢。2017年12月リリースのニューシングル「BANG! BURN! LOVE」ではオリコンデイリー6位を獲得。
 
2018年2月には日本武道館で行われた東日本大震災復興支援イベント「東京ボーイズコレクション2018」へも出演、そして5月には7周年を迎え、2018年8月29日リリースの3年振りのニューアルバム「BRAVE TO WONDER」ではオリコンデイリー8位へランクイン。また、2019年1月ニューリリースの9枚目のシングル「Never Ever End / Always」でオリコンデイリー初登場5位、ウィークリー9位を獲得。さらに2019年11月ニューリリースの「Feel So Good」ではオリコンデイリーシングルランキング3位、週間シングルランキングでは14位をマーク。
グループとしてもメンバー個々としても実力を持ち合わせた今後さらに注目度の高まるグループ。
 
 
 
【Apeaceメンバー】
Choi Young-Won(チェ・ヨンウォン)1988.05.12生まれ 180cm
Kim Won-Sik(キム・ウォンシク)1989.07.19生まれ 180cm
Jee Hyun-Sung(チ・ヒョンソン)1989.12.2生まれ 186cm
Ha Geon-Hee(ハ・ゴンヒ)1991.7.19生まれ 184cm※兵役のため活動休止中
Song Seung-Hyuk(ソン・スンヒョク)1991.7.30生まれ 183cm※兵役のため活動休止中
Hong Sung-Ho(ホン・ソンホ)1991.9.15生まれ 187cm※兵役のため活動休止中
Kim Wan-Chul(キム・ワンチョル)1992.4.13生まれ 185cm※兵役準備のため活動制限中
Kim Jin-Woo(キム・ジヌ)1992.10.12生まれ 188cm
Yun Jun-Sik(ユン・ジュンシク)1993.3.6生まれ 183cm
Jeong Young-Uk(チョン・ヨンウク)1995.5.14生まれ 185cm
Choi Si-Hyuk(チェ・シヒョク)1997.2.18生まれ 180cm
J.D(ジェイ・ディ)1997.8.27生まれ 183cm
 

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG