音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

芸術的新星グループARGON(アルゴン)からオフィシャルインタビュー到着!意外な特技や宿舎でのエピソードも告白!

  • 2020年4月29日
  • 2020年12月29日
  • K-POP
  • 58view

芸術的新星グループARGON(アルゴン)からオフィシャルインタビュー到着!意外な特技や宿舎でのエピソードも告白!

 
 
世界的アーティストグループBTS(防弾少年団)のバックダンサーとして約3年間活躍してきたリーダー:カインを中心とする、6人組韓国新人グループ:ARGON(アルゴン)。
前回の来日長期公演では「韓国デビュー1周年記念イベント」も開催し大盛況。
 
そんな6人のオフィシャルインタビューが到着!
クールなだけじゃない、、、素顔の彼らは意外にもキュート?!
 
次の来日のために日々準備をしている彼らのロングインタビューです。
 
 
 
 
ーーグループの紹介をお願いします。

カイン:グループ名は僕たちの会社の代表がつけて下さいました‼
 
ハヌル:グループの紹介 : ARGONは Art Go Onの略語であり、僕達の芸術は続いていくという意味を持った名前です!
 
ヨウン:代表が映画 「ロードオブザリング」を見てARGONという名前が記憶に残ったとおっしゃっていて、それをチームの名前にしよう!!! したんだそうです。でもそれをよく調べてみたら、アラゴンだったんですよ。間違えて覚えてしまったみたいですね!!(笑)
 
ゴン : 僕達ARGONは他のチームと違う部分はラッパーも歌を歌えるし、ボーカルもラップを出来るという多様性を持ったグループです。
 
ジェウン: 僕達ARGONはパフォーマンスを主にしたグループだと言えると思います!またファンの方の中には僕達のトークが本当に面白いと、ボーカルも素敵だと褒めてくれました。主にはパフォーマンスグループと言える中に、ボーカルやトーク、ファンサービスの部分において各自様々な魅力や面白みがあると思います。
 
ーーおひとりずつ自己紹介をお願いします。
 
カイン : こんにちは、僕はARGONでラップとダンス、リーダーを担当しているカインです!
 
ハヌル : 僕はARGONで長男! ハヌルです。

ロエル : ボーカルを担当しているロエルです~。
 
ヨウン : こんにちは、ARGONのエンターテイナーヨウンです!
 
ゴン : 僕はARGONでメインボーカルを担当しているゴンです。
 
ジェウン : こんにちは、キャプテンジェウンです。ARGONでラップを担当している末っ子です。(末っ子ですが、愛嬌はうまく出来ません。。。涙)
 
ーー自分たちの曲で一番おすすめの曲は?
 
カイン : 「地球と月(지구와 달)」です。夜寝る前もしくは暗い所にいる時に感受性が豊かになると言われていますが、この曲を聴くとより深く様々な考えが浮かんでくるような曲なので、一番好きです。
 
ハヌル :「元の場所(제자리)」という曲が一番好きです!僕の声が一番最初のパートにくるからです(笑)
 
ロエル : 「Master Key」。何よりも最初の部分が印象深く記憶に残る曲だからです。
 
ヨウン : やっぱりデビュー曲の「Master Key」が一番好きです!すごく緊張してときめいた瞬間だったので、なにより好きになった曲なんです。
 
ゴン : 「地球と月(지구와 달)」。特有の悲しい感性が好きな曲です。
 
ジェウン : 「Times up」。他の曲はラップが少ないのでパートもあまりないのですが、この曲は僕にとって一番パートの多い曲なんです^^
 
ーーMV撮影のときのエピソードはありますか?
 
カイン : 「Give me dat」 のMV撮影の時、初めてエクステをつけての撮影だったのですが、踊りを踊っている最中、髪の毛に沢山ぶたれた日になりました。また、演技をする部分があったのですが、監督さんから沢山褒めてもらえて撮影中ずっと楽しかった思い出があります~。
 
ハヌル : エピソードといえば、、、「Master key」MV撮影の時に犬が一匹いて、すごく可愛くて僕が前を通り過ぎようとするとくっついてきたのを思い出します。
「Give me dat」のMV撮影の時は僕がひどく体調を崩していましたが、MVの撮影スケジュールをのばすわけにはいかず、そのままの状態で撮影に臨みました。でも「あの時体調が万全だったら。。。!」と今振り返っても悔しく思います。
 
ロエル :「Give me dat」の時、廃墟の中で撮影する場面を、夜に撮影したのでとても怖かったです。しかも、部屋から走り出ていく場面があったので部屋の中で待機をしていたのですが、ふとみるとスタンドハンガーが個室の真ん中に立っていて、(人かおばけがいるのかと思って)本気で驚きました。

ヨウン : デビュー曲「Master Key」撮影の時に僕達が円になって立っていてカインさんが鍵を置くシーンがあるんですね。その時監督さんが「カイン、鍵を降ろして!!」とおっしゃったのが、なぜかカインさんが調教を受けているかのような感じで笑いをこらえたのを思い出します。MVにも笑っているシーンが少し映っていると思いますよ(笑)
 
ゴン : 「Master key」の時に大きな犬がいて、すごく人懐こくて可愛かった思い出があります。
 
ジェウン : 「Give me dat」の時、すごく疲れていて道端にシートを敷いて寝ていたんですが、なんと雨が降ってきたのにも気づかず、スタッフさんが起こしにきてくれるまでずっと眠っていました。
 
ーーこれまでの活動で一番印象に残っている思い出はなんですか?
 
カイン : 初めて本当に沢山のダンサーの方々と一緒にできたことです。ダンサーさん達のおかげもありステージ構成がとても美しく出来て一番印象に残っています。
 
ハヌル : 僕はARGONの初野外での行事のステージと言ったらいいかな?それが思い出に残っています!野外で僕達が初めてステージに立ったその気持ちが新鮮で良かったです。
 
ロエル : 音楽放送の収録の際にファンの方々が来て下さって応援して下さった事が一番印象に残っています。ファンの皆さんからの応援のおかげで沢山力をもらってステージを行う事が出来ました。
 
ヨウン : 日本でソロステージを行った時にファンの皆さんが一緒に歌ってくれた部分があったのですが、初めて歌う曲で韓国の歌にも関わらず僕の説明を聞いて一緒にステージを行えた事!! 本当に感動的でした。
 
ゴン : 野外公演を行ったステージがあったのですが、その時が夏だったので息を吸うのも苦しいくらい暑かったのを覚えています。

ジェウン : 韓国ラジオ「アイドルラジオ」という番組。沢山の姿をお見せする事が出来たと思うし、トークのバラエティー番組の中で僕が個人的にも好きで面白いと思う番組です。
 
ーー日本での活動期間中のハプニングや、宿舎(日本でも韓国でも)での出来事があれば教えてください。
 
カイン : ロエルと同じ部屋を使っていると、掃除をしようと思うといつもロエルが先に掃除をしてくれていました、いつも綺麗~!
 
ハヌル : 日本で僕達がいつも一日の終わりに、翌日は誰が一番先に起きるかをジャンケンで決めているのですが、その時は空気がピリついて緊張する瞬間です。
 
ロエル : 宿舎であまりに退屈なときがあって、メンバー達とゲームをして負けた人デコピンをくらうゲームをしたんですが、僕がものすごく沢山負けておでこが腫れてしまいました(涙)
 
ヨウン : メンバー達の食べ物が一つ、二つと無くなる事があって…でも犯人は見つかりませんでした…犯人はこの中にいる!!
 
ゴン : 夜中に横断歩道を渡ろうとした時、隣にボタンがあるの知らず押さずに5分以立って待っていた事がありました。
 
ジェウン : 日本でライブを行ってると、起床時間が早い日があるのですが、それを毎晩皆で集まって緊張を胸に(起きる順番を)ジャンケンで決めていた事。一日を終える楽しみの中の一つでもありました。
 
ーー最近⼀番嬉しかったことは何ですか?
 
カイン : 近々3年くらいは誕生日のお祝いや誕生日パーティーをまともにしてもらった事が無かったのですが、今年の誕生日は沢山のファンの皆さんと共に過ごす事が出来て本当に嬉しかったです!!
 
ハヌル : 寝て起きた時に僕が飼っているペットの猫「ゆうこ」が僕の目の前で寝ていたのを見て心がほっこりした。
 
ロエル : 両親のいる家に久々に帰る事になった時、家のご飯を食べたのが本当に嬉しくて美味しかったです。
 
ヨウン : ファンカフェでファンの皆さんと会えた事!!

ゴン : 宿舎のいる間皆さんに会えなくてとても寂しかったのですが、ソロのV LIVEを通して皆さんとコミュニケーションがとることが出来てとても良かったです^^
 
ジェウン : お小遣いをもらえたこと…?!
 
ーー意外な趣味や特技があれば教えてください。
 
カイン : 幼い頃から剣道を13年間やってきて、4段を取得し師範をしていた事もありました。
趣味は好きな曲を大音量でかけながらフリースタイルで踊りを踊るのが好きで、時々食べたい物を自分で作って食べたりもします~^^
 
ハヌル : 運動は上手い方だと思うし、料理を高校3年間学んだのですが、料理をする事はあまり好きではないです。レシピを見ながらなら作れる程度です!
 
ロエル : ランニング(走る事)
 
ヨウン : 卓球、サッカー、日本語を一生懸命勉強中!!
 
ゴン : 僕が手先が器用なので意外に見えるかもしれませんが、絵を描くのも得意で料理や楽器も上手く触れます。
 
ジェウン : テコンドー、ボクシングを幼い頃習っていました。
 
ーー好きな日本語は?理由も一緒に教えてください。
 
カイン : 「一人じゃない」です。僕は一人じゃないんだと、ARGONという家族がいて力をもらえるんだと、ファンの皆さんもARGONがいるから一人じゃないよと伝えたくて学んだこの単語の意味を好きになりました。
 
ハヌル : 「会いたくなる」なんだか温かな別れを感じさせる言葉だから。
 
ロエル : 「今お聴かせした曲は~でした」!
理由はこの言葉が僕が初めてたった一つ話せる日本語だったからです。これを話す時だけは、日本人になった気分です(笑)
 
ヨウン : 「うみや!」
ファンの方が教えて下さったどこかの方言なのですが、発音が可愛くないですか???
 
ゴン : 「よし~」
イントネーションが可愛くて。
 
ジェウン : 「それな」
理由はいつでも使えるし、面白く活用も出来る単語だからです。
 
ーー最近覚えた日本語はなんですか?
 
カイン : 「連れて行ってあげる」
ARGONの世界に連れて行ってあげる!と言いたくて検索をして調べた言葉でした。
 
ハヌル : 「だとしたら?」
 
ロエル : 「今日は昨日ほど寒くないですね」
最近勉強した単語です(笑)
 
ヨウン : 「パチパチ!!」
これは学んだというよりはドラマを見て記憶に残りました。なんだか可愛らしくて。
 
ゴン : 「ぐにゃぐにゃ」
最近雲がそんな感じでぐにゃぐにゃしていて、それを日本語で調べてみました。
 
ジェウン : 「それな」「いろいろ」
 
ーー日本で(お仕事で)やってみたいことはありますか?
 
カイン : 今よりもっと大きなステージでより沢山のファンの方々へARGONはこんなチームだと見せたいし、もっとカッコいいステージを作っていきたいです。
 
ハヌル : 日本のバラエティー!それから富士急の「戦慄迷宮」に挑戦したいです。
 
ロエル : 今よりもっと沢山の観客が入れるコンサートホールで公演をしてみたいです。
 
ヨウン : 公演の最初から最後まで、無理なく日本語で公演をしてみたいです‼
 
ゴン : 日本でのCDリリースにも期待をしています。
 
ジェウン : より大きなステージで!これから今の公演場からZEPPツアー、ZEPPツアーから東京ドームのようにより大きいステージに挑戦していきたいです。

ーー日本で(プライベート)行ってみたいところややってみたいことはありますか?
 
カイン : メンバー達と美しい夜景を一度見に行きたいです~。
 
ハヌル : 日本で可愛らしくも平和な感じがすごく好きで、猫がいたらもっと良いなって。日本の夏祭りを楽しんでみたい。
 
ロエル : 大阪の道頓堀にあるグリコの看板の前で写真を撮りたいです。仕事として来た事はありますが、観光で日本に来た事はないので、日本の観光での写真と言われるとグリコの看板が頭に浮かびます。
 
ヨウン : 釣りをして捕まえた魚を料理してくれるお店があると聞きました!!
そこに行って一度体験してみたいです!
 
ゴン : とても有名な道頓堀に行ってみたいです。それから札幌雪祭りも!
 
ジェウン : お台場の海、そして旅館!!! メンバー達とお台場に遊びに行きたいし、旅館には両親を連れて行きたいです。
 
ーー最後に、日本で待っているのファンの皆さんへメッセージをお願いします。
 
カイン : A-RANGの皆さんこんにちは、カインです!!皆さんお元気ですか?僕は元気です。皆さんが会いたいと思っていてくれる程僕もとてもとても皆さんに会いたいです。早くマスクを外してA-RANGの皆さんの素敵な笑顔を見たいです。皆さん健康でまた会える日まで体調を整えましょう!A-RANGの皆さん愛してます。
 
ハヌル : いつも待っていて下さる事は大変な事なのに、こうして待っていてくれて本当にありがとう。もっとアップグレードして帰ってきますから!僕達すぐに会いましょう、温かく輝くその日まで!
 
ロエル : A-RANGの皆さん、いつも健康には気をつけて、待っていて下さる間寂しくないように、SNSの活動や楽しいコンテンツ、カッコいい姿を沢山お見せしますので、是非期待して下さいね~愛してます~。
 
ヨウン : 皆さん、僕日本語の勉強すごく頑張っているんですよ?? より成長した姿をお見せしますね。そして早く会いたいです(笑)次回のアルバムにも期待して下さい、早く会いましょうね~!!!
 
ゴン : 僕達ARGONを忘れず待っていて下さる日本のファンの皆さん、いつも感謝しています。よりカッコよくなったステージをお見せする為にベストを尽くします。
 
ジェウン : いつも感謝でいっぱいのA-RANGの皆さん。皆さんがいなければ僕達ARGONの存在理由はありませんし、A-RANGの皆さん応援が僕の原動力です。沢山応援して下さって愛して下さってありがとうございます。僕もA-RANGの皆さんをいつも応援しています。愛してます。
 
 
 
 
※A-RANG=ARGONのファンの愛称
 
 
【ARGON(アルゴン)】
 
「ARGON」は「ART GO ON」の略語で、「芸術は続いていく」という意味をもち、
それぞれの才能とそれを併せたグループとしての集合体の芸術を以ってステージを魅せていく。
さらに化学元素のアルゴンの「無職透明でいかなる条件下でも他の物質と反応しない」という特徴のように、揺るぎない芸術性の元に凛とした世界観で魅了する。
 
リーダーのカインは韓国が誇る世界的アーティストグループ:BTS(防弾少年団)のバックダンサーとして約3年もの期間を共に過ごし、世界中でその一流のステージを体験してきた押しも押されぬ実力の持ち主でのあり、これからのK-POPシーンを率いていく期待を背負う「ARGON」。
 
2019年3月11日には韓国で1stシングルアルバム「MASTERKEY」を発表、同年10月には『Give Me Dat』でカムバック。放送にも多数出演でそのムーヴメントを起こしつつある。
メンバー6人が放つ空気感や音楽性はもちろんのこと、新人ながらそのダンスや歌唱の卓越した実力は各方面からすでに無視できないとの評価も。メンバー個々のスタイルとビジュアルレベルの高さも注目すべきポイントで、今後の可能性の広がりにも期待が高まる類稀なるグループ。
 
 
 
 
 
【「Master Key」公式YouTube】
https://youtu.be/sV7cH-EyEPg
 
【公式YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCWC-z3JsBNl9H-_3lk-f3Yg/featured
 
【公式Twitter】
https://twitter.com/ARGON_JP     (@ARGON_JP)
 

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG