音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

After G-EGG G-EGG脱落メンバーから、グラミー賞を目標に掲げるラッパーvVeSt(ウエスト)が誕生!

  • 2020年10月2日
  • 2020年12月29日
  • K-POP
  • 457view

 

広告

After G-EGG  G-EGG脱落メンバーから、グラミー賞を目標に掲げるラッパーvVeSt(ウエスト)が誕生!

「G-EGG」脱落メンバーがラッパーvVeSt(ウエスト)として始動!10月3日にMVを先行リリース&2Wayライブ配信

 

G-EGGの千葉合宿で惜しくも脱落したHIROKIがvVeSt(ウエスト)に改名し、再びラッパーとして始動。11月4日に自身初のEP(ミニアルバム)をデジタル配信する。完全自主制作で挑んだ1st EP”4″。収録されている全5曲の中から1曲を先駆けてMVとしてリリース。WayWayのライブ配信ではEPやMVの制作の裏話、これからの活動への意気込みを語ります。
あなたは、グローバルアイドル発掘×リアル成長ストーリー「G-EGG」という番組をご存知だろうか?
グローバルスターを目指す情熱と才能あふれるG-EGG生たちの中からスターの卵を発掘し、日韓合同ボーイズグループとしてデビューを目指すグローバルアイドル育成プロジェクト G-EGG(読み方: ジーエッグ)
ABEMAやMnetにて放送された番組内では、自衛隊式のハードな訓練を行うなど他のオーディション番組とはひと味違う様々なミッションや、韓国合宿時に撮影されたデビュー前とは思えないハイクオリティなMVが大きな話題を呼んだ。
今年2月から放送開始。8月に最終回を迎え、デビューメンバーが決定。世界を目指す日韓合同グループ、NIK(ニック)が誕生した。
そんなG-EGGデビューメンバーの裏には、涙を流した脱落メンバーも存在する。そのメンバー達の今後の活動にフォーカスをあてたプロジェクトが「After G-EGG」G-EGG最終回から1ヶ月。それぞれの道を歩み始めたG-EGG生たち。
千葉合宿で惜しくも脱落した西川拓毅がvVeSt(ウエスト)に改名し、再びラッパーとして始動。11月4日に自身初のEP(ミニアルバム)をデジタル配信する。

G-EGG本編を振り返る番組、That Time G-EGGでは脱落したことを「分岐点。結果を受け入れた上で自分はラッパーとしてグラミー賞を獲りにいこうと決意をできた良い機会だった」と語った。
彼もG-EGGデビューメンバー同様、”世界”を目指す。

その第一歩を完全自主制作で挑んだのが今ミニアルバムの1st EP”4″。収録されている全5曲の中から1曲を先駆けて10月3日にMVとしてリリースする。併せて「After G-EGG LIVE #2」としてG-EGGプロジェクト運営のワイナエンターテインメントがリリースした、2Wayライブ配信サービス「WayWay」β版にてMVを生配信限定で先行公開する。vVeSt自身の口からEPやMVの制作の裏話、これからの活動への意気込みを生配信で語る。 
デビューグループ「NIK」同様、G-EGG生たちの今後にも期待していきたい。 
 

【vVeStライブ配信イベント】
タイトル:After G-EGG LIVE #2「HIROKI」vVeSt MV公開!?
配信日時:2020年10月3日 19:00-20:00
運営:ワイナエンターテインメント
配信場所:https://wayway.jp/events/3
vVest YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCG_GFBRT9gQuK5TggbN2mRQ

最新情報をチェックしよう!
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG