音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

韓国インディーズ・アニメーションを一挙に鑑賞できる!「花開くコリア・アニメーション2021+アジア」開催決定

  • 2021年5月13日
  • 2021年5月13日
  • K-Culture
  • 127view

韓国インディーズ・アニメーションを一挙に鑑賞できる機会として
ご好評いただいております
「花開くコリア・アニメーション2021+アジア」を、
今年度はオンライン上映にて開催いたします。
全国どこからでも、お好きな場所からご参加いただけます!

今回は韓国のインディーズ・アニメーション映画祭
「インディ・アニフェスト2020」の上映作から、
韓国短編20本とアジアの短編11本をお届けします。
また、細川晋監督の最新ストップモーション作品
『DINO!』を特別上映いたします。

【花開くコリア・アニメーション2021+アジア】

オンライン上映期間:
5/19(水)昼12時~5/23(日)深夜12時

プログラム:
韓国短編1「インディ・アニフェスト2020受賞作」(8作品/73分)
韓国短編2「彼女が彼女に」(9作品/70分)
アジア短編「楽しい手紙」(8作品/67分)
特別上映 細川晋監督作品『DINO!』(25分)
※ Vimeoでオンデマンド配信

トーク&イベント:
OPトーク チェ・ユジン×小野朋子
SPトーク 細川晋『DINO!』×中村誠『ちえりとチェリー』
監督トーク パク・ジヨン『幽霊たち』×伊藤裕美
監督トーク ?廷芸『そのままでいい』×土居伸彰
監督トーク キム・ガンミン『クム(夢)』×細川晋
花コリ観客賞授賞式&クロージング
リモート交流会@Gather.Town
※トーク&イベントはYouTubeライブ形式で無料配信

料金:
1プログラム:800円
『DINO!』:300円
全プログラム見放題;1,800円
トーク&イベントはすべて無料

公式サイトおよびツイッター、Facebookで最新情報を随時配信しております。

公式サイト http://anikr.com/
ツイッター http://twitter.com/hanakoriJP
Facebook http://www.facebook.com/koreanimation

※なお『JUNK HEAD』3/26(金)よりセンチュリーシネマで公開中
世界で絶賛され、現在日本の映画界でも大きな注目を集めている
SFストップモーションアニメーション『JUNK HEAD』にて、
花コリ東京事務局の三宅敦子が、人形のアニメ―トを担当しています。

<『JUNK HEAD』公式サイト>
https://gaga.ne.jp/junkhead/

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG