音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

Apeaceヨンウォン&UKが誕生日コンサートを連日開催大盛況!アーカイブは23日まで

今月で10周年を迎える韓国出身グループApeaceのUK(ヨンウク)が2021年5月14日(金)に日本で、ヨンウォンが5月15日(土)に韓国で、それぞれ誕生日ソロコンサートを開催した。

これまで毎年自分の誕生日には、メンバー自身がプロデュースしたソロコンサートを開催してきたApeaceメンバー。

今年は「UK(ユーケイ)」として日本で活動中のヨンウク以外のメンバーは、活動休止中のため韓国に。

そのため、5月14日のUKの誕生日には日本からソロコンサートを配信した。今回は初の試みとして「来店プラン」「配信プラン」の2つのコースをご用意。「来店プラン」はコンサート会場とは別の個室でUKプロデュースのコース料理を楽しみながら、大画面で配信を視聴できるというもの。UKの母親からレシピを取り寄せ、完全に味を再現したわかめスープやオリジナルのドリンクなど、このイベントでしか味わえないメニューでファンらをもてなした。

ダンサーと共にApeaceオリジナルダンス曲をオリジナルアレンジでパフォーマンスしたり、他のメンバーのパート部分では「J.D!元気ーー?!」「ジヌ様お願い!!」と叫ぶなど、まるでメンバーと共にいるかのようなステージを見せた。

中間トークでは7月20日(火)にUKとしての1stシングル『CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ』をリリースすることを発表。なんとこの最新曲「CHECKMATE」のパフォーマンスを最速で披露。画面を通してもそのアツい体温や激しい息遣いが伝わるステージを見せた。

さらに翌日、5月15日はヨンウォンが韓国からライブ配信。サポートメンバーとして末っ子のJ.Dがお祝いに駆けつけた。暖かでナチュラルな雰囲気の中、J.Dの弾くアコースティックギターやピアノの音色にのせて、歌声を届ける。

トークのコーナーではファンからのコメントを読み上げたり、メンバーについての話をしたりなどApeaceらしい笑顔満載の時間に。

Apeaceオリジナル曲をアコースティックギターでスペシャルアレンジしたメドレーが始まると、コメント欄にはひっきりなしに応援の言葉が送られ、まるでいつものコンサート会場で声援が飛び交っているような、離れていることを感じさせない時間となった。

先頃UKが発表したソロ曲「1200km」。

これはソウルと東京の距離。

離れていても、Apeaceメンバー12人とファンは繋がっている、そう歌う歌詞の通りにしっかりと変わらない絆を感じさせてくれる2つのイベントなった。

どちらの配信も5月23日までアーカイブ視聴が可能なので、見逃したかたは是非今からでも観て頂きたい!

今後、UKは7月20日のリリースに向け、ミュージックビデオの公開や、リリースイベントなどを展開していく予定。

 UK 1stシングル『CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ』、ご期待ください!!

【配信情報】

・『UK’s Birthday special online LIVE 2021』

https://www.apeace.jp/posts/pages/goqytc

(配信チケットご購入は5月23日(日)12:00まで)

4,000円(税込)

・『ヨンウォン’s Untact BIRTHDAY LIVE -unplugged-』

https://apeace.stores.jp/items/607fddddc9827a3f38633b73

(配信チケットご購入は5月23日(日)22:00まで)

4,400円(税込)

どちらもアーカイブ視聴は5月23日(日)23:59まで。

【 UK 1stシングル『CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ』】

Apeaceのヨンウクがソロプロジェクト「UK(読み:ユーケイ)」として初となるシングルCD『CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ』を2021年7月20日(火)にリリース決定。

「さぁ、盤上の駆け引きを楽しもう!」『CHECKMATE』は男女の駆け引きをチェスゲームとシンクロさせた内容で、Apeaceトップパフォーマー UKがダンスで魅せるナンバー。そして『君と見る世界は綺麗だ』は今だからこそ気づくことができた、当たり前に過ごす日々の愛しさを綴ったバラードのDOUBLE A SIDE SINGLEとなっている。

この全くスタイルの異なる2曲を、十全に自分のスタイルとして歌い上げるUKの新たな可能性をしっかりと受け止めて頂きたい。

今回の制作陣は浜崎あゆみをはじめとする数々のアーティストへ楽曲提供を行っているJunichi ‘我流’ Matsuda氏が作・編曲を担当。そして「CHECKMATE」の作詞はHey!Say!JUMP!などへ歌詞を提供しているNishino Konnyack氏。「君と見る世界は綺麗だ」の作詞にはNishino Konnyack氏に加えて、FTISLANDなどへの提供でも知られるHajime Watanabe氏、HASEGAWA氏との豪華な共作となっている。

UKがApeaceのメンバーからの応援や願いを受けてみなさまに心を込めてお届けするニューシングル『CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ』。必ずあなたにCHECKMATE! 

■UK 1stシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」

2021年7月20日(火)発売

形態数:3形態 TypeA(DVD付き) ¥2,250(税込) TypeB,TypeC ¥1,250(税込)

品番:QARF-69049~52

収録曲:
1:CHECKMATE
2:君と見る世界は綺麗だ
3:CHECKMATE(instrumental)
4:君と見る世界は綺麗だ(instrumental)

 【出演情報】

 ・東海ラジオ「アンニョンコリア」

毎週土曜日20時

 ・「HAKUNA Live」

5/4, 5/11, 5/18, 5/25

全日程20時~

アカウント名:Apeace

ID:n9lttrtl1r32f22

iPhone版:

https://apps.apple.com/jp/app/hakuna-live-meet-and-chat/id1384325538

Android版:

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.movefastcompany.bora&hl=jp

【UKオフィシャルTwitter】

https://twitter.com/UK_official_jp ( @UK_official_jp  )

 【Apeace公式サイト】

・Apeaceオフィシャルウェブサイト

https://www.apeace.jp/

・ApeaceオフィシャルTwitter

https://twitter.com/apeace_japan  (@Apeace_Japan)

・Apeace オフィシャルYouTubeチャンネル

http://www.youtube.com/c/APEACEofficial

・Apeace オフィシャルInstagram

https://www.instagram.com/apeace_official/

・Apeace グローバルオフィシャル

https://twitter.com/Apeace_Official (@Apeace_Official) 

【Apeaceプロフィール】

2011年5月にデビュー。当初はメンバー21人で東京・恵比寿の専用劇場 K THEATER TOKYOを拠点にロングランの単独公演を成し遂げ大きなニュースとなったApeace(エーピース)。

2015年からは専用劇場を飛び出して、月1度の定期ライブをベースに、バラエティ・MC・モデル・舞台・ミュージカルなど個々の魅力を活かし幅広い分野で活躍。 

さらには、東映制作の「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」のブラック役とブルー役に抜擢。2017年12月リリースのニューシングル「BANG! BURN! LOVE」ではオリコンデイリー6位を獲得。

2018年2月には日本武道館で行われた東日本大震災復興支援イベント「東京ボーイズコレクション2018」へも出演、そして5月には7周年を迎え、2018年8月29日リリースの3年振りのニューアルバム「BRAVE TO WONDER」ではオリコンデイリー8位へランクイン。また、2019年1月ニューリリースの9枚目のシングル「Never Ever End/Always」でオリコンデイリー初登場5位、ウィークリー9位を獲得。さらに2019年11月ニューリリースの「Feel So Good」ではオリコンデイリーシングルランキング3位、週間シングルランキングでは14位をマーク。

2021年2月よりしばらくの間、活動休止。

【Apeaceメンバー】

・Choi Young-Won(チェ・ヨンウォン)1988.05.12生まれ 180cm

・Kim Won-Sick(キム・ウォンシク)1989.07.19生まれ 180cm

・Jee Hyun-Sung(チ・ヒョンソン)1989.12.2生まれ 186cm

・Ha Geon-Hee(ハ・ゴンヒ)1991.7.19生まれ 184cm

・Song Seung-Hyuk(ソン・スンヒョク)1991.7.30生まれ 183cm

・Hong Sung-Ho(ホン・ソンホ)1991.9.15生まれ 187cm

※・Kim Wan-Chul(キム・ワンチョル)1992.4.13生まれ 185cm

・Kim Jin-Woo(キム・ジヌ)1992.10.12生まれ 188cm

※・Yun Jun-Sik(ユン・ジュンシク)1993.3.6生まれ 183cm

・Jeong Young-Uk(チョン・ヨンウク)1995.5.14生まれ 185cm

・Choi Si-Hyuk(チェ・シヒョク)1997.2.18生まれ 180cm

・J.D(ジェイ・ディ)1997.8.27生まれ 183cm


※2名は兵役のため現在活動休止中または待機中

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG