音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

ABEMAオリジナルシリーズ新作恋愛モキュメンタリー番組『私たち結婚しました』 今夜、7月9日(金)夜11時からついにスタート SNSでは放送前から「予告だけで心臓爆発」など反響多数! 野村周平×さとうほなみと、白洲迅×堀田茜が結婚生活を通して夫婦関係を築く 野村周平のとある行動に千鳥・ノブ「鳥肌立った」と絶賛! 一方、白洲迅の“クセ”にMC総ツッコミ!「迅!しっかりせえ!」

  • 2021年7月9日
  • 2021年7月9日
  • K-POP
  • 170view
(C)AbemaTV, Inc.
(C)AbemaTV, Inc.

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、2021年7月9日(金)夜11時より
オリジナル恋愛番組最新作『私たち結婚しました』の第1話を放送いたします。

『私たち結婚しました』は、日本でも絶大な人気を誇るSHINeeのテミンさんなど
トップスターたちが出演し、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された
国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』(※1)を日本版にリメイクした
「ABEMA」オリジナル番組です。番組内では、俳優の野村周平さんと、
バンド・ゲスの極み乙女。のドラム・女優のさとうほなみさんのペアと、
俳優の白洲迅さんと、モデル・女優の堀田茜さんのペアの計2組の有名芸能人ペアの
貴重な7日間の結婚生活の様子をお送りします。

このたび、7月9日(金)夜11時に放送する第1話は、
結婚生活をともにするパートナーとの出会いからスタート。
野村周平さんは、相手が誰なのかを知らされぬまま相手を待ちます。
結婚式場に向かう途中の車内で野村さんは
「なんでこいつと結婚せなアカンねんみたいな感じになったらイヤやんね」と
不安を吐露。一方、お相手のさとうさんも
「(自分と結婚生活を送ることについて)うわぁって思われたら悲しいなと思って」と
野村さんと同じく相手にどう思われるのか不安に感じている様子。
第1話では、タキシード姿の野村さんが待つ場所へ向かう、さとうさん。
対面した2人はお互いに自己紹介をしてウエディングフォト撮影を終えたあと、
車に乗り込み新居に移動。結婚生活中の2人のルールを決めます。
「2人の就寝時の寝方」について話している時に、
野村さんが、さとうさんにある行動を。また、スタジオMCの千鳥・ノブさんも
「鳥肌が立った」と話す野村さんの言動とは?

そして、もう1組。白洲迅さんは、テーマパークの前で堀田茜さんを待ちます。
堀田さんは、白洲さんの印象について「人見知りで、寡黙そうなイメージ。
話が続かなかったらどうしようって思います」と話しますが、その不安も出会って数秒で払拭。
「お久しぶりです」と話す堀田さんに「え、だれですか?」と白洲さんがボケると、
「え、なに?ドッキリ?」と驚く堀田さん。そんな堀田さんの印象について、
「すごく落ち着いているし、グイグイ喋る感じでもないし、居心地の良さを感じましたね」
とコメント。1話では、お互い好きな食べ物だと話すラーメンを食べ、
結婚指輪を作りに向かいますが、各所で早速“白洲迅ワールド”が炸裂。
指輪に刻印したある文字に、スタジオMCからは総ツッコミ。
果たしてその文字とは?そのほか、「迅!しっかりせえ!」と三浦翔平さんからツッコミをうけるなど、
すでに“クセ”を見せた白洲さんの行動にぜひご期待ください。

▼先行映像は各種こちらから視聴することが出来ます。
https://abema.tv/video/title/90-1534

また、Instagramでは2組の結婚生活の様子を公開中です。ぜひご覧ください。
・野村周平×さとうほなみ(https://www.instagram.com/shuhei.honami_watakon/
・白洲迅×堀田茜(https://www.instagram.com/jin.akane_watakon/) ※1:『私たち結婚しました』は、韓国の地上波放送局、株式会社文化放送(MBC)が企画、制作した番組です。 ■ABEMAオリジナルシリーズ新作恋愛モキュメンタリー番組『私たち結婚しました』 番組概要 初回放送日時:2021年7月9日(金)夜11時~※初回45分拡大放送チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル初回放送番組URL: https://abema.tv/channels/abema-special/slots/E57euPoQ2rvjZZ

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG