音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

【取材レポ】タイムスリップコメディ『バラガキ』9月1日(水)~ 5日(日)に六行会ホールにて上演!

2021年9月1日(水)~ 9月5日(日)に東京・六行会ホールにて上演される舞台タイムスリップコメディ『バラガキ』のゲネプロ取材のレポートをお届けする。

この物語は、新撰組鬼の副長 土方歳三が新政府軍との戦いの末、五稜郭で最後を迎えるその時、辞世の句を叫ぶ。すると、令和3年にタイムスリップしてしまう。そこで出会ったのは、軟弱アイドルグループのメンバー3人。ここから始まる武士とアイドルの奇妙な共同生活を笑いと涙と感動で描いたコメディ舞台となっている。

土方歳三を演じるのは2002年生まれながら幼い頃からテレビやCM等で活躍している山崎 祐馬。

軟弱アイドルグループのリーダーを演じるのはミュージカルや舞台の経験も豊富な千田 京平。

そして、同じくアイドルグループのメンバーを韓国出身グループApeaceのUK(ヨンウク)が演じる。

舞台は3人組アイドルグループ「ローズチルドレン」がオーディションを受ける場面から始まる。

そこへ現代にタイムスリップしてきた土方歳三が突如現れ、なんと記憶喪失だと言う。

土方歳三は3人とどんな化学反応を起こすのか?!

どうして3人の元に現れたのか?!

そして過去に戻るのか・・・?!

アイドルグループらしく、ダンスや歌うシーンがあったかと思えば、一転もらい泣きしてしまいそうな本気で涙を流して演技するシーン、ライバルの登場、裏切り、信頼といったそれぞれのキャラクターが活きるストーリーに注目。

登場人物ひとりひとりにストーリーがあり愛着が湧いて、また会いたくなってしまう。そんな気持ちになる舞台となっている。

当日券もご用意しているそうなので、ぜひご覧になって頂きたい!

text&photo:AaruTakahashi(https://www.instagram.com/aarutakahashi/)

<タイムスリップコメディ『バラガキ』>

2021年9月1日(水)~ 9月5日(日)

全9公演

会場:六行会ホール
東京都品川区北品川 2-32-3

脚本・演出:

安藤 亮司
(劇団ウルトラマンション)

出演:

山崎 祐馬

千田 京平

UK(Apeace)

西上 祐輝

安里

根岸 拓哉

玉木 雅也

井吹 カケル

藤田 幸哉

小野寺 拓海

水野 伶耶

主催:

株式会社ジェイロック

チケット・詳細

https://www.jrock.jp/baragaki/

9/2(木) 13:00 アフタートーク 

山崎 祐馬/千田 京平/根岸 拓哉/玉木 雅也★

MC★UK

9/2(木)18:30 フォトタイム

山崎 祐馬/千田 京平/UK/根岸 拓哉

9/3(金)13:00 アフタートーク

山崎 祐馬/UK/西上 祐輝

★MC★千田 京平

9/3(金)18:30 フォトタイム

山崎 祐馬/千田 京平/UK/西上 祐輝/玉木 雅也

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG