音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

朗読劇『星の王子さま』上演決定!「王子さま」役にApeaceのUK!

  • 2021年9月19日
  • 2021年9月19日
  • K-Culture
  • 116view

朗読劇『星の王子さま』の上演が決定した。

世界中で愛されているフランス人作家、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの「星の王子さま」は日本でも

これまで、芝居、映画、ドラマなど多くの作品に使われてきた。

今回の芝居では新たに原作を翻訳し、舞台やドラマだけでなく、アニメやゲームの脚本などでも活躍する29歳の新進気鋭の池田亮氏が脚本と演出を手掛ける。

池田亮氏のもと、これまでにないまったく新しい現代版の朗読劇『星の王子さま』をお見せする。

「ぼく」役を演じるのはアニメ「ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-」や「あんさんぶるスターズ!」などの他、舞台でも幅広く活躍中の声優 神尾晋一郎、舞台だけでなくBUDDiiSでアーティストとしても活躍中の小川史記、ボーイズグループCUBERSとして活動中の春斗、そして、「王子さま」役にはApeaceのメインダンサーを務め、ソロとしても活動中のUK(ユーケイ)、舞台を中心に活躍中の土居健蔵、子役として活躍し今後の活動にも注目の山崎祐馬が決定。

<表題>      朗読劇『星の王子さま』

<公演日程>   2021年11月5日(金)~11月8日(月) 全8公演

<会場>       浅草花劇場 (住所:東京都台東区浅草2-28-1)

<脚本・演出> 池田亮 (ゆうめい)

<出演>       神尾晋一郎 / 小川史記(BUDDiiS) / 春斗(CUBERS) / UK(Apeace) / 土居健蔵 / 山崎祐馬 / 

吉田来深 / 水野伶耶 / 石川古都 / 岡本祐輔 / 田中祐希(ゆうめい)

主催:株式会社ジェイブレイブ                                    

【出演者】

【脚本・演出】

池田

1992年8月31日生まれ

埼玉県出身

脚本家・演出家

舞台・美術・映像を作る団体ゆうめい代表

最近では、アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」の脚本を務めるなど

今後の活躍にも期待の若手脚本家

【公演概要】 

・11/5(金) 2回公演 15:00 / 18:30

・11/6(土) 2回公演 13:00 / 16:30

・11/7(日) 2回公演 13:00 / 16:30

・11/8(月) 2回公演 13:00 / 18:00

※開場は開演の45分前

【チケットスケジュール】

◆イープラス最速先行:2021/9/17(金)18:00 ~ 9/20(月)23:59 

URL:https://eplus.jp/hoshinooujisama/

◆一般発売:2021/10/16(土)10:00

【チケット料金】

全席指定 7,700円(税込)

※未就学児童入場不可

【最新情報は下記をご参照ください】

朗読劇「星の王子さま」公式Twitter:https://twitter.com/starprince_2021

J-ROCK公式サイト:https://www.jrock.jp

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG