音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

映画『雨とあなたの物語』メイキング動画&劇場限定メッセージ動画上映決定

  • 2021年12月17日
  • 2021年12月17日
  • K-MOVIE
  • 94view

カン・ハヌル(「椿の花咲く頃」)×チョン・ウヒ(『サニー 永遠の仲間たち』)共演の最新作『雨とあなたの物語』は12月17日(金)よりシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、シネマート心斎橋 他にて全国ロードショー。

本作は、浪人生のヨンホ(カン・ハヌル)と古書店を営むソヒ(チョン・ウヒ)が、一通の手紙から心を通わす姿を通じ、忘れることのできない青春の煌めきや切なさを丁寧に描いた心に染みわたるラブストーリー。

韓国で2019年に地上波放送され最高視聴率23.8%を記録した大ヒットドラマ「椿の花咲く頃」主演のカン・ハヌルとドラマ「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」、映画『めまい』など主演作が続くチョン・ウヒの共演に注目が集め、2021年春の公開後、韓国で興行収入初登場第1位を記録した。

この度、12月31日が作品の”鍵”となっている本作の冬公開にちなみ、12月25日(土)のクリスマス~12月31日(日)の期間限定*1で、カン・ハヌルから届いたメッセージ動画を劇場限定で上映させていただくことが決定!メッセージ動画は上映後の映画館でのみ流れる。

さらに、17日(金)公開を記念して、映画撮影中の様子を収めたメイキング動画も解禁します!メイキング映像には、撮影中のおちゃめなカン・ハヌルやチョン・ウヒの素の表情が収められている。本作のチョ・ジンモ監督は「私個人的には『もしやるとしたら、ヨンホは本当にカン・ハヌルだといいな』、『ソヒはチョン・ウヒだったらいいな』という思いがあったんですが、それが望み通りになったのが、ある意味すごく奇跡みたいな出来事でした。」とふたりの出演について語っており、その言葉の通り、二人の人柄が反映され魅力的なキャラクターへと昇華する様子が垣間見れる映像となっている。

この冬、大注目のピュアなラブストーリーを17日(金)より、ぜひ劇場で楽しもう。

メイキング動画URL

Youtube: https://youtu.be/bE_YCnFRq08

カン・ハヌル:上映劇場限定メッセージ動画上映概要

期間:12月25日(土)のクリスマス~12月31日(日)*1

*1上映劇場の休館日によって終了日は異なります。あらかじめご了承ください

※実施劇場は劇場情報ページ(https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=ametoanata)をご確認ください。

ストーリー

「いくつかルールを守ってほしい。質問しない、会いたいと言わない、そして会いに来ない。」

2003年、ソウル。明確な夢も目標もなく、退屈な浪人生活を続けていたヨンホ(カン・ハヌル)は、長い間大切にしてきた記憶の中の友人を思い返し、あてもなく手紙を出す。一方、釜山では、自分の夢を見つけられないまま、母親と一緒に古書店を営むソヒ(チョン・ウヒ)が、ヨンホから姉のソヨンに届いた手紙を受け取る。ソヒは病気の姉に代わって返事を書き、二人は手紙を繋いでゆく。ある一つの約束を交わして―

偶然始まった手紙のやりとりが、モノクロだった二人の日常を鮮やかに彩り始め、ヨンホは12月31日に雨が降ったら会おうという可能性の低い提案をするのだった…。

キャスト・スタッフ

監督:チョ・ジンモ  

出演:カン・ハヌル、チョン・ウヒ / カン・ソラ 

    イ・ソル、イ・ヤンヒ、イ・ハンナ、カン・ヨンソク / イム・ジュファン

2021年/韓国/韓国語/117分/カラー/シネスコ/5.1ch/原題:비와 당신의 이야기/英題:Waiting For Rain 配給:シンカ

コピーライト:ⓒ 2021 KIDARI ENT, INC., SONY PICTURES ENTERTAINMENT KOREA INC. (BRANCH), AZIT FILM CORP., AZIT PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED

公式HP:https://synca.jp/ametoanata 公式Twitter:@SYNCA_asia 

公式youtube(予告):https://youtu.be/9QSEPeiy1II

12月17日(金)シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町他全国ロードショー

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG