音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』2022年1月22日(土)特別上映会が決定!Blu-ray・DVD発売を記念し、全国5ヶ所(東京・北海道・愛知・大阪・福岡)のユナイテッド・シネマにて1日限定上映!

  • 2021年12月22日
  • K-POP
  • 188view
©STORY WORKS

▶詳細ページ:https://www.unitedcinemas.jp/all/film.php?movie=9457&from=film


『ジェジュン:オン・ザ・ロード』(原題:「ON THE ROAD an artist’s journey」)は、全世界に先駆け日本で2021年7月2日(金)に劇場公開された作品で、2004年のデビュー以来、母国・韓国のみならず日本でも圧倒的な人気を誇り、今もトップランナーとして走り続けるアーティスト ジェジュンが、まっさらな一人の青年として、その真髄と夢のルーツを辿ったドキュメンタリー映画です。『私の頭の中の消しゴム』や『サヨナライツカ』の奇才 イ・ジェハンが監督を務め、「梨泰院クラス」を手掛けたパク・ソンイルが音楽を担当したことでも注目されました。


このたび、大盛況で劇場公開を終えた本作品のBlu-ray・DVDがジェジュン本人の誕生日でもある2022年1月26日(水)に発売されることを記念し、全国5ヶ所のユナイテッド・シネマにて、2022年1月22日(土)1日限定の特別上映会を開催することが決定いたしました!

さらに、ご来場いただいた方には限定で、ポストカード(ジェジュン複製サイン&メッセージ入り)のプレゼントも予定しています。この機会にぜひ、改めて本作の美しい映像や音楽を劇場の迫力ある大画面&大音響で体感してください!
 

  • Blu-ray・DVD発売記念『ジェジュン:オン・ザ・ロード』特別上映会

■上映日時
2022年1月22日(土)
▶豊洲:11時上映の回
▶札幌・豊橋・枚方・キャナルシティ:14時上映の回
※詳細は、各劇場HPをご確認ください。

■上映劇場
ユナイテッド・シネマ豊洲(東京)https://www.unitedcinemas.jp/toyosu/index.html
ユナイテッド・シネマ札幌(北海道)https://www.unitedcinemas.jp/sapporo/index.html
ユナイテッド・シネマ豊橋18(愛知)https://www.unitedcinemas.jp/toyohashi/index.html
ユナイテッド・シネマ枚方(大阪)https://www.unitedcinemas.jp/hirakata/index.html
ユナイテッド・シネマキャナルシティ13(福岡)https://www.unitedcinemas.jp/canalcity/index.html

■チケット
2,000円均一(各種割引対応不可)
※ご鑑賞予定の各劇場HPより購入いただけます。

▶インターネットチケット販売:1月12日(水)0時00分(=1月11日(火)24時00分)より販売開始
▶各劇場でのチケット売場:1月12日(水)劇場オープン時より販売開始 ※残席がある場合のみ

※2021年7月の本公開時にご購入いただいたムビチケは、ご使用いただけません。
※先着販売のため、上限枚数に達し次第販売を終了させていただきます。
※残席がある場合のみ、劇場チケット売場での販売を行います。
※特別興行のため、サービスデー・割引券を含む一切の割引料金の適用はございません。
また、会員無料鑑賞・招待券・ユナイテッド・シネマ発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。
※インターネットチケット販売「U-ONLINE」は、パソコン、スマートフォンからご利用いただけます。なお、お支払いは、クレジットカード、楽天ペイ、auかんたん決済がご利用いただけます。(現金ではご購入いただけません。)
※インターネットチケット販売「U-ONLINE」の販売開始直後は、ホームページへのアクセスが集中する事が予想されます。予めご了承ください。

■来場者限定プレゼント
ご来場いただいた方には限定で、ポストカード(ジェジュン複製サイン&メッセージ入り)をプレゼントいたします。
※メッセージはご来場いただいてからのお楽しみ!

©STORY WORKS

©STORY WORKS

【ユナイテッド・シネマご来場に際してのお客様へのお願い・感染症対策における注意事項について】
◆ご来場の際は、マスクの着用・咳エチケットをはじめとする各劇場の新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。
◆新型コロナウイルス感染拡大のリスクを低減する観点から、お静かに着席でのご鑑賞をご協力ください。舞台挨拶ライブビューイング、本編のご鑑賞の際には、会話や発声はお控えください。
◆座席指定券との引換時や売店等のお並びの際、および入退館時など、一定距離の確保にご協力ください。
◆新型コロナ感染症予防対策は、政府および全国興行生活衛生同業組合連合会の最新のガイドラインにより変更が発生する場合がございます。
◆新型コロナウイルスの感染拡大状況やその他主催者の判断により、イベントの開催中止や、内容が予告なく変更になる場合がございます。その際も、映画上映が行われる場合はチケットの変更や払い戻しはできませんので、予めご了承ください。

ユナイテッド・シネマ 新型コロナウィルス感染予防の対応についてはこちら
https://www.unitedcinemas.jp/information/covid19caution/index.html
  • 2022年1月26日(水)発売『ジェジュン:オン・ザ・ロード』Blu-ray・DVD 予約受付中!
©STORY WORKS

©STORY WORKS

■『ジェジュン:オン・ザ・ロード』Blu-ray   ★三方背ケース仕様★
・収録内容:本編(約113分)、予告編(約1分)、主題歌「We’re」(Korean Ver.)のミュージックビデオ(約3分)・スタジオパフォーマンス映像(約3分)、「Behind The Scenes Sketch」(約4分)
・価格:6,380円(税込)

■『ジェジュン:オン・ザ・ロード』DVD
・収録内容:本編(約113分)、予告編(約1分)
・価格:3,960円(税込)

商品の詳細やご予約は以下ページよりご確認ください。
▶@Loppi・HMV
https://www.hmv.co.jp/news/article/2111181005/
▶ジェジュン OFFICIAL GOODS SHOP
https://bit.ly/3qlO1R5

  • 『ジェジュン:オン・ザ・ロード』映画公式グッズ 再販売中!
© STORY WORKS

© STORY WORKS

公式グッズの詳細やご購入は以下ページよりご確認ください。
https://www.hmv.co.jp/news/article/2106251003/

  • 作品概要

タイトル:『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 (原題:「ON THE ROAD an artist’s journey」)
出演:ジェジュン 他
監督:イ・ジェハン(『私の頭の中の消しゴム』『サヨナライツカ』)
音楽:パク・ソンイル(『梨泰院クラス』)
本編:113分
配給:ローソンエンタテインメント
コピーライト:©STORY WORKS

映画公式ホームページ: http://lwp.jp/jor/ 
映画公式Twitter:@jj_otr_JP(https://twitter.com/jj_otr_jp/

【作品概要】
日韓で活躍するアーティスト、ジェジュン。これまでの彼の人生を辿りながら、その真髄に迫る感動的なドキュメンタリー映画。ステージで見せるアーティストの姿ではなく、まっさらな一人の青年としての悩みや価値観、夢、そして音楽活動における思いなど飾らずに語る姿をイ・ジェハン監督が密着して映し出した。

©STORY WORKS

©STORY WORKS

  • ジェジュン プロフィール

■出演:ジェジュン J-JUN
1986年1月26日生まれ、韓国出身。シンガー・ソングライター、俳優。2004年に韓国で芸能界デビュー。その後、日本を含むアジアや欧米で活躍。また、俳優として映画『コードネーム:ジャッカル』(12/ぺ・ヒョンジュン監督)に主演したほか、数々のTVドラマに出演。日本でもTVドラマ「素直になれなくて」(10/CX)などに出演し、演技力の高さで話題となった。
兵役を経て、18年より日本での活動を本格化。19年に日本初オリジナル・アルバム『Flawless Love』を発表。同年のカヴァー作『J-JUN/LoveCovers』で日本レコード大賞企画賞、第34回日本ゴールドディスク大賞 ベスト3アルバム(アジア)受賞。今年3月29日からBSスカパー!で新番組「ジェジュンJ!」がスタート。さらに3月31日にはニューシングル「BREAKING DAWN (Japanese Ver.) Produced by HYDE」をリリースするなどマルチに活躍中。

  • ​イ・ジェハン プロフィール

■監督:イ・ジェハン
1971年生まれ、韓国・ソウル出身。
ニューヨーク大学で映画を専攻し、在学中に製作した短編映画やミュージック・ビデオで定評を得る。
卒業後韓国に戻り、98年『The Cut Runs Deep』で監督・脚本デビュー。2004年『私の頭の中の消しゴム』の脚本・監督を手掛け、韓国で260万人を動員し社会現象となり、日本でも興行収入30億を超える大ヒットとなった。
09年には日韓合作で辻仁成の小説『サヨナライツカ』を映画化し監督・脚本を務めた。

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG