音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

あの大ヒットドラマ『昼顔』が韓国でリメイク! 濃密なラブロマンス『平日午後3時の恋人たち』がdTVで配信開始

  • 2022年2月5日
  • 2022年2月5日
  • K-DRAMA
  • 420view

2014年に放送され、タイトルが新語・流行語大賞にノミネートするなど、大ヒットを記録したドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』。

今作を韓国でリメイクし、韓国でも放送局歴代視聴率1位となるほどの支持を集めた『平日午後3時の恋人たち』が映像配信サービスdTVで配信スタートいたしました。

主人公は、公務員の夫と結婚5年目を迎えた主婦ソン・ジウン。

向かいの豪邸に引っ越してきた社長夫人のチェ・スアが平日に不倫を楽しんでいることを知り、そのアリバイ作りへの協力を求められます。

最初はスアの考えを否定するジウンでしたが、自身も刺激のない生活に悩んでいたところに生物教師のユン・ジョンウと出会い、運命が変わっていきます。

不倫はいけないと思いながらも、生き物を愛し、ピュアで優しいジョンウに惹かれてしまうジウン。しかも、ジョンウはジウンの同級生・ミニョンの夫でした。

一方、遊びで不倫を楽しんでいたスアも、夫の仕事の取引相手である画家のト・ハユンとの本気の愛に溺れていくことに。

数々の壁が立ちはだかる中、許されないからこその究極の純愛の行く末はーー?

ソン・ジウンを演じるのは、時代劇の名作『トンイ』で注目を集め、『おひとりさま~一人酒男女~』以来3年ぶりのドラマ復帰となるパク・ハソン。ナチュラルな魅力で、禁断の愛に目覚めていく平凡な主婦を表現しています。

ジウンと恋に落ちるジョンウ役には、『シグナル』での連続殺人犯役や、『あなたが眠っている間に』での敵役など、幅広い役柄をこなすイ・サンヨプ。純粋な部分と情熱的な部分を併せ持つジョンウは必見です。

『30だけど17です』のイェ・ジウォンが演じるスアと、『バッドガイズ-悪い奴ら-』のチョ・ドンヒョクが演じるハユンとの燃えるような熱愛にも注目!

この二組のロマンスに加えて、ジウンとスアとジョンウそれぞれの夫婦関係も複雑に絡み、切なくも狂おしい愛憎劇を繰り広げていきます。

韓国ドラマ版ならではの繊細な演出で、ロマンチックな胸キュンと過激なドキドキが入り交じる『平日午後3時の恋人たち』。ぜひ、dTVでじっくりお楽しみください。

■『平日午後3時の恋人たち』

~作品概要~

平凡な主婦のジウン(パク・ハソン)は、夫とセックスレスだった。 義母からの期待に応えたいジウンをよそ目に、チャングク(チョン・サンフン)はインコをかわいがってばかり。 一方、夫と2人の娘に囲まれて、何不自由ない生活を送っているように見えるスア(イェ・ジウォン)。 しかし実際は、平日の昼間に若い男と不倫を楽しむ人妻であった。 そんなスアのことをよく思わないジウンだったが、高校の同級生の夫であるジョンウ(イ・サンヨプ)と出会い、いつしか禁断の恋に身を焦がしていく。 スアもまた夫とビジネス関係にあるハユン(チョ・ドンヒョク)と、これまでの不倫とは違う愛に溺れていく。

作品URL:https://bit.ly/3Ar26ji

コピーライト:(C) channel A Based on the Japanese TV drama series,“Hirugao~Love Affairs in the Afternoon~” Produced by Fuji Television Network,Inc.

<dTVサービスサイト>

https://video.dmkt-sp.jp/

<dTVに関する情報まとめサイト>

https://info.dtv.jp

<dTVサービス概要>

ライブも見るならdTV

人気の映画、ドラマはもちろんK-POPをはじめ話題の音楽ライブをゾクゾク追加中!

月額550円(税込)で見放題。※1※2

さらに、最新のオンラインライブも毎月配信!

大ヒット映画や話題のドラマはもちろん、人気アーティストのライブ映像やミュージックビデオなど音楽コンテンツが充実。

dTVでしか見られない独占作品やオリジナルドラマまで多彩な作品が月額550円(税込)で見放題。※1※2

さらに追加料金のお支払いで、最新のオンラインライブや新作映画も視聴可能。

スマートフォンはもちろん、TVやプロジェクターにも対応しているので臨場感あふれる大画面で音楽ライブや映画を楽しめます。

そして、Wi-Fiでダウンロードしておけば、通信制限の心配もなし!

誰でもWEBやアプリからカンタンに登録&解約ができて、初めて登録される方は、初月無料でお試しいただけます。※3

※1 App Store、Google Playでの購入は650円(税込)
※2 一部個別課金コンテンツあり
※3 キャンペーン期間中(2014年11月1日~)に初回お申込みの場合に限り、7日間の初回無料期間を31日間に延長して適用します。その他の適用条件は、初回7日間無料と同様となります。ただし、31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部ご視聴になれないコンテンツがあります。
過去に7日間の初回無料の適用を受けたお客さまで、本キャンペーンの適用を受けていないお客さまは適用対象となります。App Store、Google Playでの購入、dTVプリペイドカードの利用は除きます。本キャンペーンを終了する際は、「ドコモのホームページ」にてお知らせいたします。本キャンペーンは予告無く内容を変更させていただく場合がございます。

◆ご利用方法

dTV WEBサイト(https://video.dmkt-sp.jp )から会員登録

◆視聴デバイス

テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能

※別途パケット通信料がかかります。

※デバイスによっては一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。

※ドコモの回線契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくには、「dアカウント®」が必要です。「spモード®」契約でのご利用とサービス内容やお支払方法が異なる場合があります。また利用料のお支払いはクレジットカードのみとなります。

※「dTV」「dアカウント」「spモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG