音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

ゴールインで世界中が祝福中!『愛の不時着』ソン・イェジンらが主演の 韓国ドラマ『39歳』OSTが日本で配信開始!

  • 2022年3月11日
  • 2022年3月11日
  • K-DRAMA
  • 404view

現在Netflixで放送中の韓国ドラマ『39歳』は、ソン・イェジン(『愛の不時着』)、チョン・ミド(『賢い医師生活』)、キム・ジヒョン(『海街チャチャチャ』)らが主演を務め、今期話題作として注目されている。特に、ソン・イェジンは、2020年に世界的に大ヒットし、同主演のヒョンビンとのロマンスに発展したことでも話題となったドラマ『愛の不時着』以来のドラマ復帰作ということもあり、日本における視聴者総合TOP10ランキングでも最上位圏をキープしている。

『39歳』は、うれしいことも辛いことも、ともに乗り越えてきた女性3人の親友たちが、40代を目前に、それぞれの愛と人生、そして突然降りかかる悲しみに、強い絆で立ち向かう恋愛ヒューマンドラマ。同年代女性の共感を呼び、「涙なしでは観られない」「愛の不時着並みに泣ける」という声も挙がるほど感情移入を誘っている。

そのドラマを彩るOST(オリジナル・サウンドトラック)の国内配信が、本日3/9(水)にスタートした。

ドラマの世界観そのままに、日々の迷いや、思いを淡々と歌う珠玉のミディアムバラードが、次々と発表されている。

本日OSTのPart.1として配信されたのは、カン・アソルの「Still here」。思わぬ別れや苦しみ、後悔などをしっとりと歌うカン・アソルは、透き通る声が魅力の注目のシンガーソングライター。本楽曲の作詩にも参加している。

Part.2以降の配信スケジュールも発表された。Part.2、FROMM歌唱による「I was a fool」は3/16(水)、Part.3のチェ・ユリ歌唱「That’s all」、Part.4 のCar, the gardenが歌唱する「Peony」の2曲は3/23(水)から国内配信がスタートする。

Part.4以降のシングルも順次配信予定なので、ドラマファンはリアルタイムでぜひ追いかけてほしい。

■商品情報

2022年3/9(水)配信リリース

39歳 オリジナル・サウンドトラック Part.1/カン・アソル

1.Still here

2.Still here(Inst.)

配信リンク:https://king-records.lnk.to/t8PHOh

▼3/16(水)配信開始

39歳 オリジナル・サウンドトラック Part.2/FROMM

1.I was a fool

2.I was a fool(Inst.)

 ▼3/23(水)配信開始

39歳 オリジナル・サウンドトラック Part.3/チェ・ユリ

1.That’s all

2.That’s all(Inst.)

39歳 オリジナル・サウンドトラック Part.4/Car, the garden

1.Peony

2.Peony(Inst.)

※以降のシングルも順次配信予定

(C)&(P) JTBC Studios

その他配信リリース情報は下記キングレコード韓国OST専用サイト『韓ドラキング』の
Twitterで最新情報をチェック!

韓ドラキングTwitter

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG