音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

K-POPを代表する第4世代グローバルボーイズグループを志す「BLANK2Y」。海外初となるパフォーマンスの舞台に、日本・東京が決定! -2022年6月30日(木)ファン待望の「SHOW CASE」を1日限定で開催!詳細は順次発表-

  • 2022年5月31日
  • 2022年5月31日
  • K-POP
  • 364view

​この度、株式会社Birdman(本社:東京都渋谷区、証券コード:7063、代表取締役:伊達晃洋、以下当社)は、2022年7⽉1⽇(金)に設立されるエンターテインメント事業に特化した⼦会社「株式会社Entertainment Next」にてグロースパートナーシップ契約を結ぶ、韓国のグローバルボーイズグループ「BLANK2Y(呼称:ブランキー)」の日本初来日を発表。
また、来日期間中となる6月30日(木)、1日限定でファン待望となる「SHOW CASE」を開催することを公表いたします。

◆1stミニアルバムは、発売初日で異例の約3万枚を突破                       
タイトル曲となる「Thumbs Up」のミュージックビデオは、公開1日で異例の260万回再生。      
韓国、日本、中国の多国籍メンバーで構成されている9人組のグローバルボーイズグループ「BLANK2Y」。

5月24日(火)の韓国デビュー前から、世界50地域でオンラインファンページが開設、 SEOUL FASHION WEEKのSEOUL COLLECTIONにモデルとして参加、オーガニック化粧品ブランド「PACOMERI」のブランドモデルやソウルCOEX「Blossom the hope 2022」や済州(チェジュ)道観光協会の名誉広報大使に任命されるなど、大型新人グループとして、世界中から注目が集まっています。

そして、24日(火)に発売した1stミニアルバム「K2Y I:CONFIDENCE Thumbs Up」に収録されているデビュー曲、「Thumbs Up」のミュージックビデオは、公開後24時間で260万回再生。現在*1は678万回以上の視聴回数となり、今後さらなる活躍が期待されています。*1:2022年5月30日(月)18時現在

◆海外初のパフォーマンスとなる舞台に、日本・東京が決定!!
ファン待望の「SHOW CASE」が、6月30日(木)1日限定で開催。詳細は、6月初旬に発表予定!

デビュー後、海外初のパフォーマンスの舞台として、6月30日(木)日本・東京が決定しました。
気になるライブ会場やチケットの詳細、来日記念イベントについては順次発表いたします。

限りのない第4世代グローバルボーイズを目指す大型新人グループとして
2022年5月24日(火)、待望の韓国デビューを飾ったKEYSTONEエンタテインメント所属の「BLANK2Y」。

韓国人、日本人、中国人のメンバーで構成されている9人組ボーイズグ ループの「BLANK2Y」は、ケーブルチャンネルMnet「I-LAND」出身のヨンビンをはじめ、1THE9出身のルイ、ENOi出身のドンヒョク、Mnet「PRODUCE X 101」 とMBC「極限デビュー野生ドル」出身のシウ、Mnet「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」に出演したマイキー、「W PROJECT4」出身のソンジュン、ケーブル チャンネルtvNドラマ「海街チャチャチャ」で活躍したDKと、中国国籍のU、末っ 子メンバーのソダムを公開して話題を集めました。

グループ名の「BLANK2Y」は、「BLANK(空白、余白)」と「KEY(鍵、手がかり)」の造語で、“がらんとした空間を開く鍵”を意味し、公募し決定したファンダム名*2は、「K2YWE(呼称:キウィ)。
「BLANK2Y」の「K2Y」と「私たち」という「We」を組み合わせた造語で、
「これから私たちは一緒に居る」という想いが込められています。

*2:「fan」に集団を意味する接尾辞「-dom」をつけた造語。
熱心なファンの集まり(集団)のことを意味する。

また、日本国内における「BLANK2Y」の活動プロデュース業務やライブ、コンサート、イベントの企画、運営、広告業務等を株式会社Birdmanが全面的にサポートしています。

[SHOW CASE 開催概要]
⑴イベント名称:「BLANK2Y 1st MINI ALBUM K2Y 1:CONFIDENCE [Thumbs Up] JAPAN SHOWCASE」
⑵開催日時:2022年6月30日(木) 1回目 公演:15:00〜 / 2回目公演:18:00〜
⑶会場:順次発表
⑷チケット販売について:順次発表
⑸日本公式ウェブサイト: https://blank2y.jp/
⑹日本公式Twitter:@BLANK2Y_JAPAN
※2022年5月31日(火)現在の情報となります。変更の恐れもございます。

[公式SNS]
・公式YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCpG7OL3gE5KIQvIhWdzWeEw
・日本公式ウェブサイト: https://blank2y.jp/
・日本公式Twitter:@BLANK2Y_JAPAN
・公式Instagram :@blank2y_official

◆韓国デビュー初日で、1stアルバムのセールスは約3万枚を突破!
1stミニアルバム「K2Y I:CONFIDENCE Thumbs Up」

長い間続いているパンデミックにより、体と心が疲れた全世界の人々に自信を与えたいというグループの抱負が盛り込まれたニューアルバムで、多彩で練り込まれたストーリーの全5曲が収録。また、デビュー曲「Thumbs Up」は、世の中を熱い熱気で満たしたいというBLANK2Yの不屈の抱負と自信が込められたトラック。作詞と作曲には、ソン・シギョンの「そばにいてくれるなら」、ITZYの「Weapon」などをプロデュースしたCIELOGROOVEが参画。
中毒性の高いサビが印象的なトラップジャンルも注目を集める。

◆日本来日まで、約1ヶ月!公式YouTubeで「BLANK2Y」の魅力を一挙おさらい♪
公開後、24時間で異例の260万回再生を突破した、「Thumbs Up」のミュージックビデオで、圧倒的なパフォーマンスを!

デビュー曲「Thumbs Up」のミュージックビデオは、aespaの「Black Mamba」、SUPER Mの「Tiger Inside」、NCT 127「Sticker」などを演出したUNVEIL所属のクリエイティブディレクターチョ・ボムジンが、
監督を務めました。夢幻的で華やかな映像の中に、 「BLANK2Y」の魅力が詰まった、力強いパフォーマンスにご注目ください。

最新情報をチェックしよう!
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG