音楽やドラマだけじゃない。ファッション、アート、ダンス、K-コミック、K-文学など、幅広いK-カルチャー情報を発信する

ひたむきヒロインと傷を負った御曹司のトキメキラブロマンス!『シンデレラも恋していいですか?』7月5日(火)より放送スタート!CS衛星劇場 CS衛星劇場では、「私の婿の女」監督&脚本家がタッグを組んだイルイルドラマ『シンデレラも恋していいですか?』(原題:ママが浮気した)を7月5日(火)より放送します。

 CS放送局「衛星劇場」では、ヒョン・ジュニ × イ・ジェファン主演のイルイルドラマ『シンデレラも恋していいですか?』(原題:ママが浮気した)を7月5日(火)から放送することが決定しました。本作は『私の婿の女』の監督&脚本家がタッグを組んだ作品で、ひたむきヒロインと傷を負った御曹司の出会いから始まる、トキメキラブロマンスが描かれます。
 体育教師として子供たちを女手一つで育てるヒロインのピルジョンを、『太陽の末裔 Love Under The Sun』での医師姿が印象的だったヒョン・ジュニが好演し、彼女の運命の相手になるソクジュン役には、『イヴの愛』『逆流』など大ヒットイルイルドラマに出演し、御曹司役を多く演じてきたイ・ジェファンがキャスティングされました。ぜひご覧ください。

「シンデレラも恋していいですか?」©SBS

「シンデレラも恋していいですか?」©SBS

「シンデレラも恋していいですか?」
★CS衛星劇場にて、2022年7月5日(火)より放送スタート!
毎週(火)後11:00~深1:30 ※4話連続放送
再放送:毎週(月)後1:30~4:00 ※4話連続放送

2020年/韓国SBS/全122話
[演出]コ・フンシク [脚本]アン・ソジョン
[出演]ヒョン・ジュニ、イ・ジェファン、ムン・ボリョン、キム・ヒョンボム

ヒョン・ジュニ×イ・ジェファン×「私の婿の女」監督&脚本家の豪華タッグ!
ひたむきヒロインと傷を負った御曹司の出会いから始まる、トキメキラブロマンス!
 

「シンデレラも恋していいですか?」©SBS

「シンデレラも恋していいですか?」©SBS

体育教師として、子供たちを女手一つで育てるヒロインのピルジョンを熱演するのは、「太陽の末裔 Love Under The Sun」での医師姿が印象的だったヒョン・ジュニ。本作では、子どもたちのために奔走する前向きポジティブヒロインを生き生きと好演!また、悪縁から始まりヒロインの運命の相手になるソクジュン役には、「イヴの愛」「逆流」など大ヒットイルイルドラマに出演し、御曹司役を多く好演してきたイ・ジェファンがキャスティング!

「シンデレラも恋していいですか?」©SBS

「シンデレラも恋していいですか?」©SBS

「シンデレラも恋していいですか?」©SBS

「シンデレラも恋していいですか?」©SBS

【ストーリー】
懸命に働きながら2人の子供を育てるシングルマザーのオ・ピルジョン(ヒョン・ジュニ)。元夫に暴力と借金でさんざん苦しめられ結婚は二度と御免と思っていたが、最愛の子供たちに父親が欲しいとせがまれ、しぶしぶ見合いすることになる。子供たちが望むのは金持ちでカッコいい父親。しかし、そんな条件に合う男性はなかなか現れない。一方、LXグループ会長の次男カン・ソクジュン(イ・ジェファン)はある目的のため正体を隠してピルジョンの家に下宿する。最悪の出会い方をした2人は家でもぶつかってばかり。金持ちの男性と見合いするピルジョンをソクジュンは冷ややかに見ていたが、ひょんなことからLXの次男である自分を紹介することになってしまう。




★番組の詳細はこちら
https://www.eigeki.com/special/cinderella_love

★CS衛星劇場ご視聴はこちらから
https://www.eigeki.com/page/howto

★ご視聴に関するお問い合わせはこちら
衛星劇場カスタマーセンター:
0570-001-444
※受付時間10:00~20:00(年中無休)
IP電話のお客様は 03-6741-7535

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流エンタメのニュース&マガジン

韓流エンタメのニュース&マガジン

K-POP、ドラマ、映画から、ダンスやファッション、アートやコミックまで。
韓流の今をホットに伝えるエンタメ総合マガジン。
ますます広がるK-カルチャー情報をお届けします。

CTR IMG