音楽、ドラマ、映画から、グルメやファッション、コスメまで~韓流を中心に、アジアエンタメとカルチャーを発信。

韓国ジェンダーニュートラルブランド「Laka」より単色アイシャドウシリーズが 登場し話題に!4月には新たに6色追加

韓国発のジェンダーニュートラルメイクアップブランド「Laka」より単色のアイシャドウ「モノアイシャドウ」が3月に登場し話題を集めましたが、4月1日(土)にさらに新色が6色登場いたします。
全26色となるモノアイシャドウは、好みや気分に応じて自由に選択できるよう、幅広いカラーバリエーションで展開。その人ならではの個性を、より楽しく表現してほしいという想いが込められています。

広告

商品情報

モノアイシャドウ 全26色 ¥1,045(税込み)
マットアイシャドウ (1.8g)
901 Teddy / 902 Earth / 903 Tulip / 904 Peony / 905 Modernist / 906 Tawny / 907 Ginger / 908 Vanilla / 909 Soap / 910 Fog / 911 Terrapeach / 912 Sandalwood / 913 Cinnamon / 914 Cocoa / 915 Hazel / 916 Bebe / 917 May / 918 Florist / 919 Summer / 920 Canna
グリッターアイシャドウ(1.6g)
921 Allure / 922 Snow / 923 Chance / 924 Cliff / 925 Glory / 926 Liberty

■柔らかくふんわりとした塗り心地のマットアイシャドウ

最も感覚的な色彩の領域で採取した多彩なモノシェードカラーが楽しめます。3月に発売した20色は、重ねるほどに深まるマットシャドウです。柔らかい粒子のパウダーで、カラーを重ねてのせると水彩画のように自然にブレンディングされ、きれいなグラデーションを楽しむことが出来ます。
新しさと自然さを感じることができるカラー展開は、実用的でありながら感覚的な陰影を完成。ナチュラルな雰囲気のニュアンスメイクを楽しめるアイシャドウです。

■透明なガラスが輝くようなグリッターアイシャドウ

そして、新たに6色登場する新色は、清爽にキラめくグリッター。

高い反射率のスーパートゥインクルフォーミュラは、小さな光でも華やかにきらめきます。動きに応じて光が当たる瞬間、涼しくはじける水面のように輝くので、マットで整えたシンプルなメイクアップに少しのせるだけでも、一気に華やかな印象に仕上げることができます。手軽にコントロールできるテクスチャーと、滑らかな塗り心地は、誰でも簡単にシャインメイクを楽しむことが出来ます。

◆ブランド紹介

2018年5月にスタートした韓国初のジェンダーニュートラルメイクアップブランドとして誕生した「Laka」は、女性と男性、既存の色分けにこだわらない、その人らしい美しさを追求するニュートラルな感性で、これまでの全ての広告キャンペーンには女性と男性のルックを同等に提示するなど、他にはない新進ビューティーブランドとしてアジア市場で注目を集めてきました。性別と関係なく、好みやその時々の感情に合わせてプロダクトを自由に選択し、誰もが自然体でメイクアップを楽しめるジェンダーニュートラルを掲げています。
2021年2月、ブランドを新たにリニューアルし、ブランド表記もそれまでの「LAKA」から「Laka」に一新。日本市場においてこれまで以上に活発に顧客とのコミュニケーションを図ります。

■ Qoo10Laka公式ページ
https://www.qoo10.jp/shop/lakaofficial

■ Laka公式ページ
https://brand.naver.com/laka

■ Laka公式INSTAGRAM
https://www.instagram.com/laka.official/

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流・アジアエンタメ/ニュース&マガジン

韓流・アジアエンタメ/ニュース&マガジン

音楽、ドラマ、映画から、グルメやファッション、コスメまで~韓流を中心に、アジアエンタメとカルチャーの今をお届けします。

CTR IMG