音楽、ドラマ、映画から、グルメやファッション、コスメまで~韓流を中心に、アジアエンタメとカルチャーを発信。

6組の韓日ボーイズグループが出演するイベント「SCHOOL OF BUZZ-UP」をレポート!

5/21(日)、6組の韓日ボーイズグループが出演するイベント「SCHOOL OF BUZZ-UP」が東京・ベルエポック美容専門学校にて開催された。

オープニングVTRが流れ終わると、本日のMC JOONHO(JG)/ TSUBASA(SUPER FANTASY)の2人が登場。

「ちょっと緊張している」と言いながらも、リズミカルな掛け合いで賑やかに盛り上げる。

また、今回のイベントではベルエポックへ通う生徒さんがヘアメイク担当として参加。韓国アーティストらのヘアメイクを勉強しているとあって、学校との交流も目的としたイベントにもなっている。

さらにステージでは各グループ登場前にグループの代表による、自身のグループ紹介や魅力ポイントをPRするという時間も用意。

より会場に訪れた誰もがステージを楽しめるような工夫のされたコーナーとなった。

●SPAX(ex.BLANC7)

トップバッターはSPAX。

「本名がキム・ソンチャン(김성찬)なので”そんちゃん”と呼んでくれてもいいです〜。」と笑顔で、流暢な日本語にジョークなども混ぜながら会場を和ませた。いまはソロとユニットで活動中のSPAX。

せっかくだから自分のアピールしていいですか?とブレイキング世界大会で4回優勝したり、番組にもいくつも出演している。

さらに「モデルもしてました」と流暢な日本語で自己紹介。

ステージの注目ポイントはダンサーといつもやっている曲を1人でやるのでみてほしいとのこと。

正直めっちゃめちゃ緊張しているけどがんばると宣言。

『Fresh Air』で優しい空気の中スタート。

「ソロ曲、めちゃめちゃ緊張しています」とスタートしたのは『My Rose』。

R&B調のリズミカルな曲に軽やかでキレのあるダンス。

続けて『別の道』。メッセージ性のある歌詞を日本語で歌い上げる。

『Cuando tu me besas』はスペイン語、韓国語日本語の構成の曲。

間奏では得意のブレイキングも披露し、語学の能力、そしてエンタテインメントセンスを存分に見せつけた。

今後、W(TAICHI,SPAX)として活動にも期待。

公式Twitter

https://twitter.com/w_japankorea(@w_japankorea)

https://twitter.com/BLANC7_SPAX(@BLANC7_SPAX)

●buzz K

3人メンバーのbuzz K。
「バズる」のbuzzに「k-pop」のKでbuzz Kとのこと。

buzz Kを初めてみる人たちも皆んな、盛り上げるために大阪からきたのでとことん楽しんでほしいと会場に伝えた。

1曲目は『DO THAT』

途中では会場から「バズーカ、サランへ!」と揃ったコールが響く。

「みなさん準備できてますか?!」と、息つく暇もなく『Volkno』。ラップのパワーで会場をアツく湧かした。

5枚目のシングルから『ALWAYS』。大切な人のことを思い出して聴いてほしい曲。ミドルテンポの優しさ溢れるテイストの曲調に3人の息のあったダンスで魅せる。ラストは『HER』の日本語バージョンで、宣言通りに会場を存分に楽しませた。

初回無料の定期公演もしてるというのでぜひ遊びに行ってみて♪

buu KはK-POPイベント「K-LOVERS」を運営するPLUSWINが YouTube、SNS、リアルライブを活用したK-POPグローバルオーディションから誕生したグループ

公式Twitter

https://twitter.com/buzzk_official(@buzzk_official)

●IB147

オリジナル曲『overshock』で登場。

のっけから繊細かつ激しいダンスとパワーで会場を引き込む。

立て続けに『소리꾼』『halazia』とハイレベルなK-POPナンバーを披露。

新人ながらも初来日で50回以上のステージをこなし、めきめきと実力をあげている姿をみせつけた。

しかしながら、トークの時間となると一転。

はにかみながら笑顔をみせる様子は初々しさ満載、そのギャップで会場をメロメロにする場面も。

2nd Season LIVE「IB147 LIVE in Japan -NEXT POINT-」での来日も決定。さらに初日2023年7月1日(土)の 14時からは無料ショーケースも開催とのことで、こちらもぜひチェックして足を運ぼう。

公式Twitter

https://twitter.com/Official_IB147J(@Official_IB147J)

IB147 2nd Season LIVE「IB147 LIVE in Japan -NEXT POINT-」

・無料ショーケース予約(席に余裕があれば当日受付可能)https://starticket.jp/?p=6383

・公演チケット予約
https://starticket.jp/?p=6387

●幻

TikTokフォロワー200万人超えの日本発5人組ダンスボーカルグループ「幻」。 

登場するや否や『Who’s that』のラップとダンスでのっけから激しく飛ばす。

『Ready Set Go』と、激しいステージを繰り広げ、気づくと会場はステージに釘付け。

さらに『蝶々結び』『FULL OUT』と盛り上がりは増していく。

『HANABI』では会場と一緒に飛び跳ねるパフォーマンスで会場のすみずみまで幻の世界観に。

ドイツのApple Music での1位獲得やメキシコなど世界各国でもチャートインを記録しているとあって、そのパフォーマンスは今後日本のみならず世界での活躍も期待できそうだ。

OFFICIAL HP

https://www.maboroshi-def.com/

Twitter

●SUPER FANTASY

元気よく『うさたま大脱走』の楽しいダンスで力いっぱいパフォーマンスで登場。

今回は3人に加え、FANTASY-PRIDEの仲間も応援。豪華なステージとなった。

3曲で1つのストーリーを展開していくというSUPER FANTASYのステージ。

ボーカルのHAKUが「好きな物語はありますか?」と会場に問いかける。

しかし、なかなか欲しい答えがうまくもらえず、何度目かでうまく誘導。ついに「シンデレラ」という答えをもらい、パフォーマンスがスタート。

ローブに身を包んだメンバーが登場。

ストーリー1幕目『Heartless』でダイナミックにSUPER FANTASYの世界観にひきこんだ。

そして第二幕、魔法使いをイメージさせる白いローブで登場。

魔法にかけられるかのような楽曲『Magic!!』でファンタジーを表現していく。

曲がはじまると会場中から自然に拍手が湧き起こり、リズムの合わせ手拍子。

「ビビデバビデブー♪」といいうフレーズとともに、明るくて希望に溢れるナンバーだ。

『Time』はいよいよ王子がシンデレラをみつけ、結ばれるステージ。

雄大なパフォーマンスとともに、心にストレートに響くメロディーで会場を包み込んだ。

2017年2月2日デビュー。

休むことなく活発に活動し続けているSUPER FANTASY。

赤坂の専用劇場での公演や、インストアライブも勢力的に開催中。

今年の夏のイベントにも次々に参加発表されているので、見逃さないように!

公式Twitter

https://twitter.com/superfantasy_fv (@superfantasy_fv)

公式サイト

https://www.super-fantasy.com/

●JG

「しょうもない韓国人2人がダンスにパフォーマンスにがんばっています。」とトークでは冗談混じりに話すほど日本語の能力が高い2人。

2人が登場すると、会場は一瞬にして緑と青のペンライトで埋め尽くされた。

最初の曲は『ツバサ』。

青春を題材にしたちょっと切ない日本語歌詞のダンスナンバー。

ステージ狭しとダイナミックなパフォーマンスを魅せる。

「BUZZ-UP楽しんでますか?!」と自己紹介。

6〜8月にはJG 4th ツアー、アニバーサリーライブ、生誕祭

もあると今後の予定も告知。

途中、難しい言葉を使おうとするJOONHOに対して「簡単な言葉使えばいいじゃんという」GYUMIN。「そうしてたら5年後僕のMCの仕事ないじゃん」と冗談なのか本音なのか、将来のビジョンもしっかりのJOONHO。

最新シングルに収録のダンス曲『Love sick』では、大人の雰囲気でロマンチックながrも情熱的なステージに会場も酔いしれた。

振り付けも自身らで行ったという。

そして『I can’t wait no more』ではペンライトで一緒に盛り上がれる振り付けのある曲。

サビの部分では2人リードでペンライトをふりかざし会場は一体となった。

最後は『GROW OVER』。JGらしい明るく歌唱力を存分にかけせる曲で今回の「SCHOOL OF BUZZ-UP」の幕を下ろした。

公式Twitter

JG 4th ツアー【Endless dream】

・6/18 246 LIVEHOUSE GABU(大阪)

・7/15 名古屋CLUB QUATTRO(愛知)

・8/4 1000CLUB(神奈川)

 JG執事がお届け〜お帰りなさませお嬢様〜』

2023年6月24日(土)

表参道GROUND

以上でアーティストステージは終了。

最後は本日の出演者全員がステージ上に集合し写真撮影、そしてプレゼント抽選が行われた。

「SCHOOL OF BUZZ-UP in ベルエポック美容専門学校」

日程:2023年5月21日(日)

会場:ベルエポック美容専門学校 第二校舎イベントホール
時間:開場13:15 / 開演13:45


出演者:JG / SUPER FANTASY / 幻 / SPAX(ex.BLANC7) / IB147 / buzz K
MC:JOONHO(JG)/ TSUBASA(SUPER FANTASY)

 (順不同・敬称略)


Official HP: http://www.buzz-up.jp/sobtop.html

Twitter: https://twitter.com/BUZZUP_staff

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流・アジアエンタメ/ニュース&マガジン

韓流・アジアエンタメ/ニュース&マガジン

音楽、ドラマ、映画から、グルメやファッション、コスメまで~韓流を中心に、アジアエンタメとカルチャーの今をお届けします。

CTR IMG