音楽、ドラマ、映画から、グルメやファッション、コスメまで~韓流を中心に、アジアエンタメとカルチャーを発信。

チョン・ヘイン&チョン・ソミン「お母さんの友達の息子」、「海街チャチャチャ」に続くヒーリングロマンス予告

tvN「お母さんの友達の息子」が週末の夜をあたたかく彩るヒーリングロマンスの誕生を期待させている。

8月17日に初放送予定のtvN新土日ドラマ「お母さんの友達の息子」は、エラーが起こった人生を再起動させようとする女性と、彼女の生きた黒歴史である「お母さんの友達の息子」が巻き起こす波乱万丈のロマンスだ。お互いの黒歴史の記録記である幼馴染のチェ・スンヒョ(チョン・ヘイン)とペ・ソクリュ(チョン・ソミン)が青春の交差点で再会して繰り広げられるエピソードが愉快な笑いとあたたかいときめきをプレゼントする。

加えて「イルタ・スキャンダル〜恋は特訓コースで〜」「海街チャチャチャ」を連続でヒットさせたユ・ジェウォン監督の次回作であり、ウェルメイドドラマとして好評を受けた「海街チャチャチャ」のシン・ハウン作家との再会が注目を集めている。

そんな中、町一周ロマンスの第一歩を踏み出した「お母さんの友達の息子」のシナリオリーディング現場が公開された。ユ・ジェウォン監督とシン・ハウン作家をはじめとしてチョン・ヘイン、チョン・ソミン、キム・ジウン、ユン・ジオン、パク・ジヨン、チョ・ハンチョル、チャン・ヨンナム、イ・スンジュンら、名前だけ聞いても信頼感を与える俳優たちが出席した。和気あいあいとした雰囲気の中でも本番を彷彿とさせる活気溢れる熱演を披露して現場に熱気を加えた。

チョン・ヘインはルックス、性格、能力まですべてが完ぺきチェ・スンヒョになり切った自然な演技で初のロマンチックコメディに対する期待を高めた。ペ・ソクリュのカムバックで平和だった日常に危険千万なバグが発生したチェ・スンヒョの複雑な感情を繊細に描き出してキャラクターの魅力を倍加させた。また、チョン・ソミンは人生の再起動を夢見る故障したペ・ソクリュとして若者たちの心を狙い撃ちする共感キャラの登劇を予感させた。

制作サイドは「まるで古い友達と隣人が集まったかのように、最初の出会いから愉快であたたかいシナリオリーディングの現場だった。チェ・スンヒョ、ペ・ソクリュの町一周のロマンスでありヘリュンドンの人々の人生ストーリーになり切る俳優たちの熱演と相乗効果を見守ってほしい」と伝えた。

一方、tvNの新しい土日ドラマ「お母さんの友達の息子」は、8月17日(土)夜9時20分に韓国で放送が開始される。
Copyrights(C) Herald wowkorea.jp hwaiting.me

最新情報をチェックしよう!
広告
>韓流・アジアエンタメ/ニュース&マガジン

韓流・アジアエンタメ/ニュース&マガジン

音楽、ドラマ、映画から、グルメやファッション、コスメまで~韓流を中心に、アジアエンタメとカルチャーの今をお届けします。

CTR IMG